GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2006年 > URLフィルタリングシステム「i-FILTER」の販売開始

ソリューションニュース

2006年9月14日

Web経由の情報漏えい対策を充実化
~URLフィルタリングシステム「i-FILTER」の販売開始~

当社は、Web経由の情報漏えい対策にも即対応できるように、デジタルアーツ株式会社のURLフィルタリングソフト「i-FILTER」の販売を開始いたしました。「i-FILTER」は純国産製品であり、かつ充実したセキュリティ対策が可能です。したがって、「i-FILTER」を当社の情報漏えい対策ソリューションに加えることで、さらにお客様の多様なニーズにお応えできるようになりました。

※ 当社は、i-FILTER®のセールスパートナーになっております。

なぜ今、URLフィルタリングが必要なのか

もう充分に、情報漏えい対策を実施しているから大丈夫だとお思いではありませんか。しかし、意外に見落とされがちなのが、Web経由での情報漏えいなのです。業務中におけるインターネットの私的利用は約9割(日本労働研究機構)との統計が出ています。その利用内容は、掲示板への書き込み、チャット、Webメール、そしてフィッシング詐欺などで、情報漏えいに繋がる危険性が多大となっております。この対策として、それらのサイトへのアクセスを禁止するURLフィルタリングはもちろんのこと、クライアントからの情報発信をアクセスコントロールする必要性が出てきました。

「i-FILTER」による情報漏えい対策

  • 該当サイト(掲示板、出会い、Webメール等)へのアクセスを禁止
    目視収集されたブラックリストデータベース1億3,700万ページ以上をコントロールすることで実現
  • 掲示板等への書き込みをブロック、内容の確認
    書き込んだ内容(書き込もうとした内容)をログとして記録可能なので、不正な行為を抑止可能
  • Webメールでの添付ファイルのやりとりを記録・確認
    Webメールに添付されているファイルまで確認可能なので、私用利用を抑止可能

当社ソリューション紹介

情報漏えい対策ソリューション

商標

本文中の商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

富士通ネットワークソリューションズ株式会社
E-mail:fnets-solutioninfo@cs.jp.fujitsu.com
Tel:044-210-6541

メールでのお問い合わせの際には、下記を明記いただきますようお願いいたします。

お名前、ご所属(会社名など)、連絡先(メールアドレス、電話番号)、お問い合わせ内容(なるべく詳しくお願いします)

日付: 2006年9月14日