GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2016年 >
  4. ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017出展のお知らせ(2017年2月17日開催)

ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017出展のお知らせ
(2017年2月17日開催)

  出展のお知らせ |  出展レポート | 


終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017 

当社は、来たる2月17日に大阪マーチャンダイズ・マートにて開催される「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017」に出展いたします。

今回は「楽しいをもっとあなたに!! ケーブルテレビの新技術」をテーマに、 H.265/HEVCに対応した4K映像のリアルタイム映像伝送装置 IP-HE950を中心にデモ展示いたします。また技術セミナーでは最新の符号化技術や富士通の映像ソリューションについて事例を交えてご紹介します。 

ご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご来場賜りますようご案内申しあげます。

開催概要

名称 ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017 
会期 2017年2月17日(金) 10:00~17:00
会場 大阪マーチャンダイズ・マート(OMNビル) 小間番号:32   (会場アクセス)
入場料 無料(入場登録制)
主催 日本ケーブルテレビ連盟近畿支部 技術部会 
「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017」開催実行委員会
公式サイト http://www.techno-fair.com/2017/

展示デモンストレーション

富士通 リアルタイム伝送装置 IP-HE950
展示会テーマ「楽しいをもっとあなたに!! ケーブルテレビの新技術」に向け、最新の符号化技術H.265/HEVCに対応した4Kリアルタイム映像伝送装置IP-HE950を中心にデモ展示します。

技術セミナー

概要

日程 会場 セミナー概要
2017年2月17日(金)
12:40~13:40
セミナールーム2
(2F F2ホール)
「富士通 リアルタイム映像伝送装置 IP-HE950ご紹介」
IP-HE950は、最新の映像符号化技術H.265/HEVCを採用したリアルタイム映像伝送装置です。H.265はH.264の約2倍の圧縮効率を実現します。高性能LSIを採用し、1Uハーフラックサイズの小型筐体で4K映像のリアルタイム伝送を実現します。

※なお、セミナー内容については変更になる場合があります。

お申込み方法

  • セミナーの聴講には事前登録が必要です。(下記URLからお申込みをお願いいたします。)
    http://www.techno-fair.com/2017 
    ※2017年1月中旬より申込み受付

お問い合わせ先

富士通ネットワークソリューションズ株式会社
セールス&ビジネスイノベーション本部 公共営業統括部 公共ビジネス推進部
Tel:06-4300-5767