データベース開発支援ツールSI Object Browser for Symfoware

特長

株式会社システムインテグレータのデータベース開発支援ツールです。最大の特長は、データベース開発に必要な機能をオールインワンでサポートしている点です。テーブルなどの各種オブジェクト作成、データの編集、ストアドプログラムの作成などデータベースに関わる操作をすべてGUI上で行うことができます。また、SQLを使用せず、GUI(視覚的な操作)でデータのメンテナンスなどの操作も可能です。データベースに詳しくない方でもデータの検索や編集ができるため、エンジニアにとっても開発の生産性が大幅に向上します。

富士通製ソフトウェアとの連携

データベース開発で豊富な導入実績を持つデータベース開発支援ツールSI Object Browser for Symfowareを導入することで、高信頼・高性能なデータベースであるSymfoware Serverの開発生産性が飛躍的に向上します。また、データモデリングツールSI Object Browser ERとあわせて使用することにより、設計から開発、テストまでのデータベース開発サイクルをトータル的にサポートすることもできます。PostgreSQL互換インターフェースにも対応しているため、豊富なソフトウェアやパッケージを活用できるオープンなデータベースシステムとして利用できます。

製品の詳細

製品の詳細情報については、株式会社システムインテグレータのページをご覧ください。

お客様総合窓口

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ