OSS管理ツールFOSSID

特長

業務改革が進む中、業務系、組み込み系問わず、新技術への対応、ビジネスのスピードアップなどソフトウェア開発にオープンソースソフトウェア(OSS)は必要不可欠なものになりつつあります。OSSコンプライアンス&セキュリティチェックツール「FOSSID」はお客様のソフトウェア開発における安全なOSS利用を強力にサポートします。

正確なOSSナレッジベース

FOSSIDのナレッジベースには、世界中にある既知のオープンソースリポジトリから収集された2ペタバイト以上のソースコードが含まれています。

正確な指摘

FOSSIDでは人工知能を活用し誤検出を自動的に排除します。これにより手作業による後処理を効率化し分析作業にかかる時間とコストを削減します。

容易な操作性

スキャンおよび識別機能はWebアリケーションまたはCLIから使用できます。スキャンや解析作業、さまざまなレポートの生成を容易にします。

高速なスキャニングエンジン

革新的な検索エンジンにより、毎秒70ファイルの超高速スキャンを実現し作業負荷を軽減します。

セキュリティ脆弱性もチェック

既知のOSS脆弱性を特定します。脆弱性の原因となるOSSの一部のソースコードを利用するソースコードスニペットも特定可能です。

本製品についてのお問い合わせおよび詳細

本製品のお問い合わせについては、下記の専用窓口までメールでご連絡ください。

本製品の詳細情報については、FossID社のページをご覧ください。

お客様総合窓口

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ