GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 採用情報 >
  3. よくある質問

よくある質問

採用活動中によく受ける質問と回答を以下にまとめました。

会社概要 | 仕事内容 | 人事・教育制度 | 待遇・福利厚生

会社概要

今後、どのような分野に力を入れられますか。
当社では、全国の自治体向け業務ソリューションの開発・適用、業務パッケージ製品の開発、医療機関向けソリューション適用を通じて、より豊かな、便利な地域社会づくりに貢献してまいりました。今後は新潟のICT企業として「夢をかたちに」を目指し、地域の人々が求める一歩先のソリューション提供を実現してまいります。社員一人ひとりの「お客様とともに」という想いがその原動力となります。
拠点はどこにありますか。また、転勤はありますか。
事業所は東京都港区(品川)、千葉県千葉市(幕張)、本社(新潟市)の3拠点で事業を展開しています。
上記のほか、富士通グループの国内外拠点を含めてローテーションでの転勤があります。
具体的には、以下のように全国で勤務しています。
  • 新潟 : 70%
  • 東京 : 6%
  • 千葉 : 8%
  • 他富士通グループの国内各拠点 : 16%
どんな職種がありますか。また、その比率も教えてください。
システムエンジニアが中心となります。他には、人事、総務、経理、事業企画、人材開発などの事務企画/スタッフ部門があり、その比率はおおむね以下のとおりです。
  • システムエンジニア : 90%
  • 事業企画/スタッフ : 10%
富士通新潟システムズはどんな社風の会社ですか。
当社は設立38年を迎える会社ですので、これまで培ってきた歴史、技術/ノウハウを大切にしながら、若い世代が中心となり新しいことにチャレンジしています。年代・世代を超えた社員一人ひとりが得意とすることを集結し、チームとして協力しながら仕事を進めています。チームでの仕事がメインとなるため、日常的に会話による情報交換が欠かせない職場となります。
企業理念を教えてください。
当社の企業理念は下記のとおりです。私たちは、「夢をかたちに」の合言葉のもと、常に変革に挑戦し続け、お客様・社会への貢献を目指し、新潟から全圏へと、高付加価値かつ高品質なソリューションを提供し続けます。
  • お客様の企業価値向上に努め、お客様とともに成長する企業を 目指します。
  • 高い技術力と専門スキルにより、ネットワーク社会の発展に貢献 します。
  • 絶え間ない自己啓発により、夢をかたちにできる企業を目指します。
  • 社員一人ひとりが「とにかく、やってみよう」の精神で変革へのチャレンジを目指します。

仕事内容

システムエンジニア(SE)の仕事を教えてください。
当社のSEは、大きくフィールド系と開発系に分かれます。フィールド系SEは、お客織に対するシステムの提案から設計、開発、導入、メンテナンスに至るまで一貫した仕事が特徴です。開発系SEは、直接的な顧客対応は少なく、主として製品開発に専念するのが特徴です 。
フィールド系・開発系に共通していえることは「チームで仕事をする」という点です。そのためお客様はもちろんのこと、チームメンバーとの円滑なコミュニケーションが欠かせない仕事となります。ICT業界は一見、デジタルな仕事のイメージを持つ人も多いですが実は人が中心となる仕事です。
残業が多いイメージですが、実際はどのくらいの時間になりますか。
10年以上前に比べると残業時間は大きく減少しています。しかしながら、予期せぬトラブル、繁忙期は残業によりカバーしなければならないのも事実です。具体的には月当たり平均約30時間弱の残業が発生しています。残業は毎日、毎月均等にあるわけではなく、繁忙のときは1日4時間、そうでないときは残業しないなど、日によって時期によって大きく異なるのも特徴といえます。
仕事にメリハリをつけ、頑張るときは頑張る、一段落したときは代休や年休を取ってリフレッシュすることを会社としては推進しています。
女性社員はどのくらいいますか。
社員に占める女性比率は約20%となります(女性幹部社員も増加の傾向です)。また、男性女性に関わらず仕事の内容に差はありません。能力開発や昇進の機会 を等しく与えるという男女雇用機会均等法の主旨を尊重しています。
出張は多いのですか。どのようなところに出張するのですか。
全国をサポートしているため、顧客との打合せや現地対応で新潟県内をはじめ全国各地への出張の機会が頻繁にあります。
ICTを最大限に活用しているため年々メンバー間の打合せ等による出張は減少傾向にありますが、お客様への対応はFace To Faceでの対応を大切にしているので、SEの仕事において出張は欠かせない部分となります。
出張先のエリアとしては首都圏が中心となりますが、北海道から沖縄まで行き先は多岐にわたります。
退職率は何%ですか。
過去10年の実績としては退職率:約3%です。
この退職率を高い、低いと評価することは難しいですが、主な退職理由は転職希望となります。当社での経験を元に独立される方、当社に入社してSEの仕事を通じて他の業界を見たことで、視野が広まり新しいフィールドへチャレンジされる方等、さまざまです。
当社を退職したOB、OGが時おり、退職後の活躍している様子を見せてくれることもあります。

人事・教育制度

新入社員の教育制度はどのようになっていますか。
まず、入社までの6カ月間は、e-Learningによる内定者向け研修を実施しています。
これにより、事前に文章力やコンピュータに関する基礎知識を習得していただきます。
入社後は、約3カ月間の集合研修で、会社の概要やビジネスマナ一、システム開発について学習していただきます。
各部門への配属後は、2年間のOJT(On the Job Training)で、先輩から業務の進め方をマン・ツー・マンで学習します。
中堅社員の教育制度は どのようになっていますか。
大きく以下の3つに分けて実施されます。
  • 技術教育
    ネットワーク、インターネットに関する新技術、各種開発ツール、各ベンダー製品知識、流通業・製造業等の業種業務知識に関する教育など、幅広い教育をご用意しています。自分のキャリアパスを考慮し、常時開催されている教育コースを適時受講し、スキルアップをはかることができます。
  • ヒューマンスキル教育
    プロジェクト管理や、プレゼンテーション、ネゴシエーションスキル等のヒューマンスキルを理論面と実践面から学べる教育です。
  • 公的資格取得支援
    システムマネージャーやネットワークスペシャリスト等の情報処理技術者資格、富士通グループ公認資格や、Oracle等のベンダー資格取得にあたり、各種教育や報奨金制度の支援を行っています。
人事制度についてわかりやすく教えてください。
短期的な仕事の成果は、成果評価制度に基づいて賞与に反映します。また、各人の能力は、その発揮度合いを中長期的、多面的にコンピテンシ-評価制度に基づいて評価 し、報酬に反映しています。
これらにより、短期的な成長と中長期的な成長の両方を実感できる仕組みにしています。
入社後の配属先はどのように決まりますか。
入社後の新入社員研修期間(3ヶ月)の中で新入社員一人ひとりと配属先に関する面談を実施しています。
そこで本人の配属先の希望を確認し、合わせて新入社員研修での本人の業務適性、会社の中期人員計画等を勘案して総合的に決定しています。ほぼ全員が第一希望から第三希望までの間の部門へ配属されている状況です。
入社後の人事ローテーションはどのようになっていますか。
会社一律の制度ではなく、個々人の成長度合いとキャリア目標に合わせて、個別にローテーションが行われます。
そのためには、上司と今後の育成目標を話し合うことが必要となりますので、年に1回、上司とのキャリア面談の制度が用意されております。
キャリア形成の観点で新しい環境に身をおくことで培われるスキル・経験を大切にしています。

待遇・福利厚生

退職金の制度はありますか。
富士通グループ全体で運営している富士通企業年金基金の確定拠出年金制度に加入しています。
退職時に会社から支給される退職一時金と毎月会社から拠出される掛け金を自身で運用商品を選択しながら貯える確定拠出年金の二つの仕組みから成り立っています。
クラブ活動はどんなものがありますか。
野球部、テニス部、サッカー部、ゴルフ部、スキー部、陸上部、ボウリング部があります。
日常の仕事とは異なり同じスポーツの趣味を持つ人たちが集まって活動しています。他の会社チームと練習試合を行ったり、大会へ出場したり、時には部活の合宿をしたりと、各部活動毎に楽しんでいます。会社を離れた時間でのコミュニケーションが先輩・上司との親睦をかなり深めているようです。
会社行事にはどのようなものがありますか。
毎年の主な行事は以下の通りです。
  • 4月 入社式
  • 5月 社員総会(全社員で今年度の会社の方針・事業計画について発表します)
  • 6月 家族参加型行事(くだもの狩り/BBQ等のイベントで会社と家族の親睦を図ります)
  • 7月 納涼会(ホテル屋上のビアガーデンで暑さを忘れるほど飲みます)
  • 8月 家族参観(社員の子供たちが社内で職業体験をします)
  • 10月 社員総会(若手社員が中心となってこれからの会社について発表します)
  • 11月 社員旅行(バスをチャーターして温泉地に観光に出かけます)
  • 12月 仕事納め・納会(今年一年を振り返りながら社員相互で親睦を図ります)
寮や社宅はありますか?また、家賃補助はどうなっていますか。
寮や社宅はありません。したがって、各人で契約していただく必要があります。
家賃補助は独身者でかつ通勤が困難と判断される社員に対して月額20,000円の補助があります。
育児休職制度を利用している方はいますか。
現在4名の社員が利用しています。