GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE SX-S(ホープ エスエックス‐エス)ヒヤリハット管理オプション

製品コンセプト

インシデント情報管理を統合的に支援

  • 国立医療機関に対して医療事故の報告が義務付けられ、医療安全に関する情報の収集・分析の負担は年々増加しています。
  • 本製品は、医療安全に関する情報収集・管理業務の負担を軽減します。

製品コンセプト イメージ図

運用イメージ

インシデントの報告、分析、改善のサイクルを支援

運用イメージ図

機能イメージ

インシデント情報の一元管理

  • 病院内のインシデント情報を一元管理し、報告状況の把握が可能です。
  • データ抽出による報告書作成など、二次利用にも活用可能です。

機能イメージ 従来の運用

  • 報告の時間的・心理的な負荷が高い。
  • 情報が点在しており、管理が煩雑。
  • 転記作業、定期的な更新作業に負荷がかかってしまう。

機能イメージ ヒヤリハット管理オプション導入後

院内で入力された情報の一元管理、二次利用を実現!

  • 選択式の項目による入力画面から簡便に入力・修正可能。
  • 各科の情報を一元管理し、取りまとめ、更新の負荷を低減。二次利用をサポート。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。