GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE LifeMark-MX(ホープ ライフマーク エムエックス)

富士通の中堅病院様向け電子カルテシステム

「HOPE LifeMark-MX」は、富士通のヘルスケアICT基盤「Healthcare Information Suite[注1]」の一翼を担う電子カルテシステムです。「Mark=記録、指針」というワードに、あらゆる人の人生に役立つソリューションでありたい、という想いを込めて名付けられたこの電子カルテシステムが明日の医療に新たな価値をひろげていきます。

[注1]Healthcare Information Suite:医療ビッグデータビジネスの創出に向けて、医療・介護・健康分野のデータを二次利用できる形で集約する基盤

特長

ご利用頂いている数多くの病院から得られた貴重な意見を活かし、 幅広い医療シーンに対応できる高機能をご提供いたします。利用者に使いやすいことはもちろん、リハビリ、手術、放射線部門や地域連携室など様々な現場をサポートする機能を医療機関様ごとに選択いただくことが可能です。

  1. 病院シェアNo.1[注2]電子カルテの操作性と柔軟性を継承
  2. 地域包括ケアや未来医療に向けて
  3. TCO削減を意識したシステム構成

[注2]国内病院シェアNo.1:出典「月刊新医療データブック・シリーズ 医療機器システム2018」より

機能一覧

多彩なパッケージ機能をご用意しております。蓄積された導入ノウハウを元に、お客様の運用に合わせてシステムを構築します。

機能一覧

医療のmikata 詳細はこちら

国内病院シェアNo.1 富士通の電子カルテシステム HOPE LifeMark-MX/HOPE Cloud Chart「富士通マーケティングは最適なシステムとトータルサポートをご提供します。」詳細はこちら

記載されている会社名、製品名などは、弊社または各社の商標または、登録商標です。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。