GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

Nutanixソリューション

シンプル構成+柔軟な拡張性+容易な管理を実現したハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)ソリューション NUTANIX

Nutanixは2016年最も注目されている(注1)インフラソリューションであるハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)を実現する製品であり、グローバルHCI市場においては52%(注2)の売り上げを占めています。
Nutanixは、これまでのレガシーシステムの問題(ストレージへの過剰投資、乏しい拡張性、煩雑な管理)をウェブスケールと言う思想に基づいて、課題(適切な投資、柔軟な拡張性、容易な管理)の解決を実現します。

Nutanixは、これまでのレガシーシステムの課題を解決します
  • 過剰な投資
  • 乏しい拡張性
  • 煩雑な管理
  • 適切な投資
  • 柔軟な拡張性
  • 容易な管理

(注1):日経BP社のITインフラを対象にした表彰制度「ITインフラテクノロジーAWARD 2016」にてグランプリを受賞

(注2):IDC MarketScape 2014年上半期のグローバル・ハイパーコンバージド・マーケットにおける売上全体に占めるNutanixのシェア

Nutanix特長・機能

サーバ / ストレージの高集約によるコスト削減

1筐体(2U)に最大4台のノード(サーバ) + ストレージを格納することで、データセンター運用に掛かるコストを大幅に削減します。
レガシーシステムの場合:ラックマウントサーバ(2U)× 4台 + ストレージ(2U)× 1台 = 10U
Nutanixの場合:Nutanix(2U)× 1台 = 2U

柔軟な拡張性

最小3ノードからシステム構成が可能です。
また、必要な時に必要なだけノードを追加することで、システム全体のスケールを容易に拡張することが可能です。
以下は、VDIシステムにおける仮想デスクトップ数に応じた、ノード拡張を示したグラフです。

ノード拡張グラフ

高速ディスクアクセスの実現(高いIOPS)

SSD(キャッシュ + データ領域)+ HDDの組み合わせにより高いIOPSを実現します。さらに高いIOPSが必要な場合は、オールフラッシュ構成も可能です。

1つの画面(Prism)から、サーバ全体の状態確認 / 管理が可能

Nutanixから提供されているPrismにより、物理 / 仮想サーバ状態確認及び管理を統一されたインタフェースから実施することが可能です。

Prism画面イメージ

データ領域の有効活用を実現

データ圧縮 / 重複排除 / イレージャー・コーディングを行うことで、ディスク領域の有効活用を行うことが可能です。
(注)SSD + HDD構成でも本機能を実装することが可能

さまざまなバックアップに対応

  • ハイパーバイザーに依存しないNutanix Time Streamによるローカルスナップショット
  • サイト間レプリケーション
  • AWS / Azureへのバックアップ

マルチハイパーバイザー対応

複数(VMware、Hyper-V、Acroprise、KVM)のハイパーバイザーに対応しているため、ご利用中のハイパーバイザーをそのまま利用することが可能です。

ラインナップ

最新のNutanixは4シリーズのラインナップを提供しており、CPU / Disk / Memory / Networkをカスタマイズすることで、より細かな機器提供を可能としています。
⇒ Nutanixのサイトへ(英語サイト)Open a new window

導入例

デスクトップ仮想化基盤

Nutanixは、ワークスタイル変革やより効率的なITシステムの活用、またセキュリティ向上を目指した仮想デスクトップ(VDI)環境において、従来よりもハイパフォーマンスな環境を提供する基盤としてご利用頂けます。

仮想デスクトップ仮想化基盤イメージ

サーバ仮想化 / プライベートクラウド

Nutanixは、基幹システムや機密情報を扱うアプリケーションなどのITリソースにおける設計・構築、運用保守のさらなる合理化・コスト抑制効率的な利用や運用コストの削減、運用管理の一元化や効率化を目指すプライベートクラウド構築の基盤としてご利用頂けます。

サーバ仮想化/プライベートクラウドイメージ

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。