1,000人に聞いた独自調査レポート

成功する
テレワーク導入とは?

~アンケート調査からみるテレワーク導入の現状~

働き方改革のひとつとして、導入が推進されているテレワーク。
なぜ今、導入が急がれているのでしょうか。

2020年は7月24日から開幕する東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が控えており、大会期間中は、国内外から多くの観光客や観戦者が訪れることが予想されています。大会を円滑に進めるためには、東京都内の交通機関の混雑緩和が求められており、政府は大会期間中のテレワークを推奨しています(注1)。2019年は7月22日から9月6日にわたって、総務省と関係府省、東京都及び関係団体が連携し「テレワーク・デイズ2019」が実施されました(注2)。また、台風などによる被害をできるだけ小さく留めるために、交通機関が事前に予告した上で運行を中止する「計画運休」。今年は10月に首都圏の多くの鉄道会社でも「計画運休」が実施され、社員が出社できずに困った企業も多かったのではないでしょうか。そんな中、テレワークをいち早く導入していた企業では、業務の遅延など、大きな混乱を回避できたことが予想されます。

都内ビジネスパーソンに聞く、
テレワーク推進に関する実態・意識調査

富士通マーケティングでは、2019年9月に、東京都内オフィスに勤務する1,000人のビジネスパーソンを対象に、テレワーク推進に関する独自アンケート調査を実施しました。

アンケート調査概要

  • 調査対象:東京都内オフィスに勤務するビジネスパーソン(男女25歳~59歳)
  • 調査時期:2019年10月1日(火)~10月3日(木)
  • 調査地域:東京都内オフィスに勤務するビジネスパーソン(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に在住する方)
  • 調査方法:インターネット調査
  • 有効回答数:1,000人(内訳:テレワーク・デイズ参加企業・団体に勤務されている方:200人/テレワーク・デイズ非参加企業・団体に勤務されている方:800人)
QUESTION01

テレワーク・デイズ2019に参加されましたか?

参加した20%、参加していない/わからない80%

参加した20%、参加していない/わからない80%

QUESTION02

テレワーク・デイズ2019にどのような方法で参加されましたか?(複数回答)

1位在宅でのリモートワーク33%、2位時差出勤30%、3位テレビ(Web)会議システムでリモート会議、4位サテライトやカフェ等からのリモートワーク8%、4位モバイルワーク(移動中や顧客先からのリモートワーク)8%

1位在宅でのリモートワーク33%、2位時差出勤30%、3位テレビ(Web)会議システムでリモート会議、4位サテライトやカフェ等からのリモートワーク8%、4位モバイルワーク(移動中や顧客先からのリモートワーク)8%

QUESTION03

テレワーク勤務を実施してどのような効果がありましたか?

企業規模:300~1000人未満の場合(複数回答)

回答者のおよそ3人に1人が、「移動時間(移動ストレス)の削減を感じた」と回答し、
次いで、「ワークライフバランスの充実」を効果として実感しているという結果になりました。

  • 移動時間
    (移動ストレス)の削減30%

  • ワーク・ライフ・バランス
    の充実20%

  • 集中度の高い状態での
    業務実施15%

QUESTION04

テレワーク勤務を実施してどのような苦労や難しさがありましたか?

企業規模:300~1000人未満の場合(複数回答)

社員同士の情報連携の難しさが最も多く、次いで、セキュリティ面やIT環境に関する問題について回答する意見が多いという結果になりました。

  • 社員同士の
    情報連携がとりづらい21%

  • リモートワーク時の
    IT環境トラブル20%

  • 情報漏えいなど
    セキュリティ面での心配18%

  • 部下の就業状況把握
    などの管理が難しい16%

テレワーク検討のこんな疑問にも

具体的にどんな部門の人がどれくらいしているの?

私の所属部門や業務内容でテレワークができるとは思えないが、テレワークって、会議とか、情報共有にも支障がでそうで心配。

所属部門毎に、テレワークに参加状況が確認できます。

また、実際にテレワークに参加した回答者がテレワーク勤務で苦労したことが確認できますので、テレワーク環境強化などの社内検討を行う上での参考意見の一つとしてお役立ていただけます。

同じ規模で取り組んでいるところなんてあるの?

ウチの会社規模は小さくてテレワーク推進なんてまだまだ先のことだけど...。

企業規模別に、テレワークへの参加状況、参加方法が確認できます。

同規模企業の取り組み状況がご確認でき、テレワークの社内検討の参考資料の一つとしてもお役立てください。

テレワーク導入のメリットや効果はあるの?

これまでテレワークの必要性を感じたことがないんだけど...。

企業規模別に、テレワークを体験したことのある回答者が感じた効果の結果指標が確認できます。

同規模企業のビジネスパーソンが体感した実際の意見も、テレワークの社内検討の参考資料の一つとしてお役立ていただけます。

【企業規模別詳細レポート】

都内ビジネスパーソンに聞く、
テレワーク推進に関する実態/意識状況調査

お問い合わせ・ご相談

ページの先頭へ