GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

情報セキュリティ無償簡易診断

情報セキュリティ無償簡易診断とは

スマートデバイスや無線LANの普及により、いつでもどこでもネットワークにつながる環境が整備され、クラウドなどのインターネット上のサービスは必要不可欠となりつつあります。
一方で標的型攻撃をはじめとする巧妙な手口によって、サイバー攻撃の被害は増大しつづけ、地域や企業規模に関わらず、攻撃者から狙われる危険にさらされています。
このような中、企業を守るためには現状を把握し、今後起こりうる脅威にどう対応するかを明確にする必要があります。「現状のセキュリティ環境を可視化したい」というお客様のために、富士通マーケティングでは「情報セキュリティ無償簡易診断」をご用意しました。

診断の特長

  • 簡単な質問でどなたでも回答可能
  • 明快なレーダーチャートと具体的なソリューションをご提示
  • 対策すべき優先順位を表示

情報セキュリティ無償簡易診断結果サンプル

情報セキュリティ無償簡易診断結果サンプル

[注] アウトプット一例

全体評価

カテゴリ 達成率(%) 評価 優先度 目標値(%)
組織対策 25 早急な対策が必要です。 3 80
サイバー攻撃対策 50 対策が必要です。 4 75
マルウェア対策 0 早急な対策が必要です。 1 80
情報漏えい対策 67 対策が必要です。 5 80
物理・認証対策 100 合格です。   45
事業継続対策 0 早急な対策が必要です。 2 80

詳細リポート

質問 組織内に存在する全ての端末(サーバ/クライアント端末)に対して、マルウェア(コンピュータウイルス・不正プログラム)対策ソフトウェアを導入し、適切に一元管理していますか。
コメント マルウェア(コンピュータウイルス・不正プログラム)に感染すると、ファイルの破壊や他の端末に対して感染活動を行うなどの被害を受けます。最近では表立って活動を行わず、ネットワーク内に潜み、情報を盗み出すことを狙ったマルウェアも見られます。
日々作成されるマルウェアから社内の端末を守るため、すべてのサーバ/クライアント端末に対して、マルウェア対策ソフトウェアを導入し、定義ファイルを常に最新に保つよう、適切に管理する必要があります。
推奨ソリューション マルウェア対策 - マルウェア検知/駆除
パソコン・サーバ スマートデバイス
  • Trend Micro Mobile Security

注)情報セキュリティ無償簡易診断の結果には、お客様の情報セキュリティ状況の評価を示す内容が含まれております。富士通マーケティングでは当該診断結果について、その取扱に十分注意し責任を持って管理いたしますので、安心してご利用下さい。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。