GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2016年 >
  4. ASPICクラウド・IoTアワード2016にて当社サービスが2件受賞しました

ASPICクラウド・IoTアワード2016にて当社サービスが2件受賞しました

「ASP・SaaS部門」と「運用部門」の2部門で同時受賞


161101_1.jpg

2016年10月26日に大手町経団連会館で開催された「第10回 ASPICクラウド・IoTアワード2016」(主催:特定非営利活動法人 ASP・SaaS・IoT クラウドコンソーシアム、略称:ASPIC、後援:総務省、一般財団法人マルチメディア振興センターなど)において、「ASP・SaaS部門」「FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS WEBCON」ベスト連携賞を、「運用部門」「クラウド運用支援サービス」ニュービジネスモデル賞を受賞しました。

「ASPICクラウド・IoTアワード2016」は、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し事業者及びユーザの事業拡大を支援するもので、今回からIoT部門が新設されました。
  ASPIC主催のアワードにおいては、2年連続6回目の受賞となります。富士通マーケティングは、受賞を励みに更なるサービスの拡充を図ってまいります。


受賞製品の特長

  • 「FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS WEBCON」

    CI-NET(業界標準)準拠のEDI機能を提供する、インターネットを活用した ASP型アプリケーションサービスです。拡張性に優れ、基幹システムとの連携を実現し、総合建設会社と専門工事業者間などの取引業務の効率化と生産性向上に大きく貢献します。


  • 「クラウド運用支援サービス」

    クラウドサービスを利用するにあたり、日々の運用フェーズで本来システム担当者様が行わなくてはいけない各種管理業務のスコープまで、サービスとして請け負うことを特徴としています。
    これによりお客様が真にクラウドサービスの利用だけに専念する環境を実現します。

関連Webサイト

以上

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通マーケティング    広報部
icon-telephone 電話:03-6712-3119    icon-fax Fax:03-6712-3597
icon-mail E-mail:fjm-kouhou@cs.jp.fujitsu.com