GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2013年 >
  4. 次世代育成支援対策推進法に基づく「認定」を受けました

次世代育成支援対策推進法に基づく「認定」を受けました

2013年9月2日

当社は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、従業員が仕事と子育ての両立を図る上で必要な環境作りを進めるための「一般事業主行動計画」を策定し、計画達成に向けた取り組みを進めてまいりました。その結果、第1期「行動計画」(2005年4月1日~2007年3月31日)、第2期「行動計画」(2007年4月1日~2010年3月31日)に引き続き、第3期「行動計画」(2010年4月1日~2013年3月31日)に基づく活動実績に対し、厚生労働大臣の「認定」を取得しましたので、お知らせいたします。

当社は、従業員一人ひとりが多様な働き方ができる職場環境・企業風土の更なる向上を目指し、今後も具体的な施策を実施してまいります。

【認定について】
「次世代育成支援対策推進法」に基づく「行動計画」を策定・実施し、計画に定めた目標を達成した企業が、厚生労働大臣の「認定」を受けることができるものです。

次世代認定マーク「くるみん」

次世代認定マーク「くるみん」

【取り組み概要】

  1. 認証登録日:2013年9月2日
  2. 計画期間  :2010年4月1日~2013年3月31日(3年間)
  3. 主な実績と取り組み
    • 仕事と育児の両立支援に関する制度等の拡大・周知
      • 育児短時間勤務制度の子の対象年齢を拡充。
      • Happy Life Support Bookの発行。
    • 労働時間の適正化と多様な働き方につながる制度の見直しや新設
      • 労働時間管理単位を6分から1分に変更。
      • 年次休暇取得の推奨。

以上