GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2015年 >
  4. 小松川信用金庫様、情報系システム基盤をクラウド化

PRESS RELEASE

2015年5月11日
株式会社富士通マーケティング

小松川信用金庫様、情報系システム基盤をクラウド化

AZCLOUD IaaSでセキュリティ・事業継続対策を強化

   株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:生貝 健二、以下:富士通マーケティング)は、小松川信用金庫様(本社:東京都江戸川区、理事長:江島 貞男、以下:小松川信用金庫)の情報系システム基盤を富士通マーケティングの仮想プライベートクラウドサービス「FUJITSU Cloud AZCLOUD IaaS(アズクラウド イアース) Type-N」上に構築し、2015年2月より稼働しています。

   「AZCLOUD IaaS」の高信頼なクラウド基盤と、インターネット網を利用しない閉域VPN回線により、小松川信用金庫様専用環境が実現し、情報系システムのセキュリティと事業継続対策が強化されています。また、クラウド基盤の構築や業務用のPCの導入から運用サービスまでの全てを月額利用サービス化したことで、小松川信用金庫様の運用負荷が大幅に軽減され、経営基盤の安定化にもつながっています。

導入の経緯

   小松川信用金庫様は、1918年11月創業以来、「中小企業の発展と国民大衆の繁栄と豊かな暮らしのお手伝い」をモットーに、地域社会の発展と共に歩んできました。

   昨今、金融機関では、情報系システムにおいて、セキュリティや事業継続対策が求められています。また、営業時間の延長や金融機関を取り巻く環境の変化により、業務範囲も拡大し、システムの導入、運用コストや負荷の増大が課題となっています。

   小松川信用金庫様におかれても、頻繁に発生するシステム更改の導入コストおよび運用の負担やシステム運用における人材確保が課題となっていました。また、本店がある江戸川区平井では、ハザードマップ上の浸水氾濫地域であるという問題からも事業継続が急務となっており、さらには、セキュリティ対策の強化も必要とされていました。そこで、富士通マーケティングは、情報系システム基盤を富士通マーケティングの仮想プライベートクラウドサービス「AZCLOUD IaaS Type-N」で構築し、ハードウェアから運用サービスまでの全てのIT基盤を月額利用サービスとして提供しています。

小松川信用金庫様のシステムの特長と効果

  1. 安心・安全なクラウド環境で事業継続対策強化

       これまでの自金庫内でのシステム運用から、高信頼なクラウド基盤「AZCLOUD IaaS」上にシステムを構築することで、小松川信用金庫様専用の安心・安全なクラウド環境が実現し、事業継続対策が強化されています。

  2. セキュアなネットワーク環境が実現

       富士通マーケティングのインターネット網を利用しない閉域VPN接続サービス「FUJITSU マネージド・インフラ・サービスAZNETWORK Managed VPN light V2」によって小松川信用金庫様とクラウド環境を接続。高セキュリティ性を確保し、安心・安全にクラウド基盤が利用できるネットワーク環境を実現しています。

  3. サービス利用型運用で大幅な運用負荷軽減が実現

       システム基盤の導入構築、運用サービスまでの全てをサービス利用型運用でフルアウトソーシングすることで、これまでのハードウェアのセキュリティ対応やソフトウェアのバージョンアップ対応など、金庫内におけるシステム運用の作業負荷がなくなりました。また、情報系システム基盤がこれまでの所有型から利用型へと変わり、今後の機器の老朽化による入れ替えやシステム更改のコストおよび作業負荷がなくなりシステムの運用負荷が大幅に軽減されます。

今後の展開

   今後、小松川信用金庫様では、営業の効率化を目的とした顧客データ管理システムのクラウド化など、これまで手作業で行ってきた業務のシステム化や勘定系システムとの連携など、さらなる業務効率化を目指していきます。

   富士通マーケティングは、今後も富士通マーケティングの技術力やノウハウおよびサポート力で小松川信用金庫様のシステムをご支援してまいります。

小松川信用金庫様について

所在地 :東京都江戸川区平井6-23-23
設立 :1918年(大正7年)11月11日
理事長 :江島  貞男
役職員数 :161名(2014年3月31日現在)
店舗数 :10店舗(江戸川区6、葛飾区2、江東区1、千葉県市川市1)
ホームページ http://www.komashin.co.jp/新規ウィンドウが開きます

   【小松川信用金庫様 エンドースメント】

   今回、富士通マーケティングの金庫業務や業界関連システムの知識や技術力をベースにしたソリューション提案で、セキュリティや事業継続対策の強化が実現した情報系システム基盤を構築いただきました。

   今回のシステム基盤を活用した新たな業務の効率化を目指し、さらなるお客様サービスの充実を図っていきます。

小松川信用金庫 理事長 江島 貞男様

商標について

   記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

本件に関するお問い合わせ

【お客様お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング お客様総合センター
新規ウィンドウが開きます 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日 年末年始を除く)

【報道関係お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通) icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム 新規ウィンドウが開きます


ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。