GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2013年 >
  4. 全国のパートナーとの協業により「GLOVIA smart きらら 販売コンソーシアム」を発足

PRESS RELEASE

2013年8月29日
株式会社富士通マーケティング

全国のパートナーとの協業により「GLOVIA smart きらら 販売コンソーシアム」を発足

~中堅中小市場におけるブランド価値向上を目指して協業体制を強化~

   株式会社富士通マーケティング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:生貝 健二、以下:FJM)は、富士通グループの中堅市場を担う中核会社として、全国のパートナーとともに最適な商品を提供し、お客様の経営をサポートすることを目指しています。

   このたび、中堅中小向け販売管理システム「GLOVIA smart きらら 販売」をベースに、パートナーとFJMの業種業務ノウハウや技術力を結集し、多様化するお客様のニーズに柔軟かつスピ-ディに対応するべく「GLOVIA smart きらら 販売 コンソーシアム」を8月1日に発足しました。

   当初は開発を中心とする23社のパートナーでスタートし、開発ルールの共通化と参画パートナーの業種業務ノウハウをもとにテンプレート化を促進、品揃えの拡充をおこないます。また今後は、販売を中心とするパートナーやEDIやBIなどの連携商品を提供するアライアンスパートナーを加え、中堅中小市場のビジネス拡大を推進していきます。

背景

   中堅中小企業を取り巻く環境は変化が激しく、その経営・事業推進にはスピード感ある対応が必要であり、根幹を支えるシステムには企業の状況に合わせた柔軟性が求められています。とりわけ販売管理業務については企業ごとの独自性に合わせたシステム構築を実施することが重要です。

   FJMではこうしたニーズにこたえるため、中堅中小企業のビジネス成長に合わせたシステム拡充や、細業種ごとの商習慣・固有業務に対応が可能な「GLOVIA smart きらら 販売」を2012年10月より発売開始しました。企業の成長やビジネスの変革に合わせた独自の業務要件に柔軟に対応できることや、生産性の高い専用開発ツールによるシステムのレベルアップや拡張にかかる費用低減と期間短縮が評価され、数多くのお客様に導入頂いています。

   今回、FJMは全国のより多くのお客様へ「GLOVIA smart きらら 販売」を提供し、お客様から高い信頼と評価を頂くことにより中堅中小市場におけるブランド価値向上を目指し、コンソーシアムを発足します。当初は得意業種や自社ソリューションを持つ、開発を主体とするパートナーを立ち上げメンバーとして発足し、技術の交流と向上を進めます。参画パートナー間では開発ルールを共通にすることで標準化を図り、各参画パートナーのノウハウ・業務知識・技術を実際の導入事例として共有するとともに、テンプレート化する事で、各参画パートナーの得意業種に最適化されたシステムを全国のお客様へと提供します。

   本コンソーシアムの参画パートナーに対しては、FJMが培ってきた提案ノウハウと参画パートナーの業種ノウハウを融合した教育プログラムの実施や、リード開拓を含めた新しいWebプロモーション施策の中核となる会員向けポータルサイト「コンソーシアムnet(仮称)」への参加によるビジネス拡大、参画パートナー同士による新しいビジネススキーム構築などのメリットを提供します。

今後の具体的展開

   本コンソーシアムは初年度23社をもってスタートし、事務局はFJM内に設置し運営を推進します。

   FJMは「技術」「商品」「普及」「営業」「サポート」に関する支援を実施します。

   これにより、参画パートナーへ収益機会の拡大、プロモーション支援、営業力強化、開発コスト低減といったメリットを提供し、コンソーシアム活動の活性化を図っていきます。

  1. FJMのコンソーシアムに対する活動

       (1)技術

       「GLOVIA smart きらら 販売」の導入・アドオン開発を担うSEを育成し、SE技術スキルを向上させることで、商品提供力を強化します。

       (2)商品

       FJMより専用開発ツールを提供し、アドオン開発手法をルール化することで導入事例やテンプレート化を推進します。

       (3)普及

       参画パートナー間での情報共有と技術交流を推進し、相互補完の関係を醸成することで、協業ビジネス拡大とテンプレート普及を促進します。

       (4)営業

       「GLOVIA smart きらら 販売」の売り方モデルの共有と提案ノウハウの向上を図り、参画パートナーの営業力を強化します。

       (5)サポート

       参画パートナー商談におけるシステム導入に際し、技術的なサポートを実施します。


  2. 体制

       本コンソーシアムは、立ち上げの参画パートナー23社を開発パートナーとして「GLOVIA smart きらら 販売」の商品力強化および販売を担っていただき、今後のステップでは、開発パートナーに加え販売を中心とするセールスパートナーやEDIやBIなど「GLOVIA smart きらら 販売」の連携商品を提供するアライアンスパートナーを加えて拡大していきます。

    130830.jpg


参画パートナー企業エンドースメント

   ソレキア株式会社は「GLOVIA smart きらら 販売 コンソーシアム」の発足を歓迎し、賛同いたします。

   中堅・中小企業の基幹業務では未だに多くのお客様が個別に自社開発した手組みシステムが稼動していますが、内部統制や会計連携等の面ではたくさんの問題を抱えながら運用されていると感じています。

   当コンソーシアムにおいて、FJM殿のリーダーシップにより、業種・業務テンプレートを開発・共有させて頂くことで、お客様の細かいニーズに対応した基幹システムをご提供していきたいと考えております。

ソレキア株式会社

常務取締役 中辻 義照様


   大興電子通信株式会社は「GLOVIA smart きらら 販売 コンソーシアム」に必要な「価値」を提供させていただきます。

   これまでのICT市場では、業種、業界毎のニーズに合致した製品やサービスを提供することが求められてきました。これからはさらに細分化され、ユーザー毎のニーズに合致した製品やサービスを提供することが求められます。

   私たちは創業以来60年間「お客様第一」をモットーに、20,000社を超えるお客様の個別の悩みやニーズを吸い上げ、お客さまと共に汗をかき、本当に必要とされている最適なシステムやサービスを提供してきました。

   これらの知識、経験、ノウハウは私たちがこれまで築き上げてきた「価値」であり、これからのICT市場でビジネスを担うためにも必要不可欠な「価値」でございます。

   私たちはこれらの「価値」を活用して、きらら販売のテンプレートを作成することで中堅企業の基幹システムのイノベーションに必ず貢献することができると考えております。

   このような「価値」が効率的かつ効果的に活用されることで「きらら販売」が加速的に展開されることを信じております。

大興電子通信株式会社

取締役執行役員  岡田 憲児様

参画パートナー一覧

企業名
株式会社アクトシステムズ
エコー電子工業株式会社
遠鉄システムサービス株式会社
株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
カイタック株式会社
株式会社ケイエムシー
株式会社ケーシーエス
株式会社甲府情報システム
株式会社さくらケーシーエス
システム・アルファ株式会社
ソレキア株式会社
大興電子通信株式会社
西日本オフィスメーション株式会社 山口
西日本オフィスメーション株式会社 福岡
西日本オフィスメーション株式会社 広島
日新情報システム株式会社
株式会社BSNアイネット
扶桑電通株式会社
北陸コンピュータ・サービス株式会社
三谷産業株式会社
ミツイワ株式会社
ミツイワ情報株式会社
株式会社両備システムイノベーションズ

「GLOVIA smart きらら 販売」について

   「GLOVIA smart きらら 販売」は、2012年10月より提供を開始した中堅中小企業向けの販売管理システムです。

   企業活動に必要な多くの標準機能を装備し、業務プロセス・運用ルール変更に柔軟に対応します。また、独自の要件についても生産性の高い専用開発ツールによる変更やアドオン開発が可能であり、変化に素早く対応することができます。

   発売当初より全国のパートナーを通じ、様々な業種の数多くのお客様に導入を頂いております。

イベント開催について

   お客様の企業力強化に向けた変革を実現するためのICTの活用方法を実感していただく展示会、『FJMフォーラム2013』を下記日程にて開催いたします。

   名 称: FJMフォーラム2013 ~ようこそ。ビジネスの新次元へ~

   開催日時 : 2013年9月3日(火) 9:30 ~ 17:30

   会 場: 品川プリンスホテル(東京都港区高輪4-10-30)

関連Webサイト


商標について

   記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日 年末年始を除く)

【報道関係お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-5804-8110(直通) icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム 新規ウィンドウが開きます


ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。