GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2011年 >
  4. 設備稼働状況を容易に見える化する「かんたん分析パック」を提供

PRESS RELEASE

2011年1月21日
株式会社富士通マーケティング
株式会社パトライト

設備稼働状況を容易に見える化する「かんたん分析パック」を提供

~富士通マーケティングとパトライトが製造現場の設備稼働管理ソリューション事業で協業~

   株式会社富士通マーケティング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:古川 章、以下:FJM )と 株式会社パトライト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:澤村 文雄、以下パトライト)は、製造現場向けの設備稼働管理分野において 協業することで基本合意いたしました。

    今回の協業では、積層信号灯のトップシェアを持つパトライトのワイヤレス・データ通信システム AirGRID(エアグリッド)と、中堅製造業向け生産管理システムで数多くの実績を持つ (注1) FJMの GLOVIA smart 製造 MES PATCHART(パトチャート)(以下PATCHART) (注2,3) を組み合わせることによって、手間をかけず、設備稼働状況を簡単に見える化し、分析することができる 「かんたん分析パック」を本日より提供開始いたします。 両社は、業務システムに強いFJMと、製造現場に強いパトライトの販売網を活用することにより互いの強みを持つ事業領域へシナジー効果を創出し、 グローバルマーケットを含めた広域的なシェア拡大を目指します。

   厳しい経済状況の影響もあり、製造現場の設備オペレータが減員される中、製造現場では設備の異常停止が発生すると、 発見から連絡、復旧までに時間がかかり設備稼働率が低下するという問題や、稼働日報の記入や集計に手間がかかるなど労務費に 影響する事態が起こっています。


   今回、FJMとパトライトは、こうした状況を解決するため、製造現場での設備稼働管理のための可視化、 分析ツール「かんたん分析パック」を、本日より提供開始致します。本商品は、設備稼働状況見える化パッケージPATCHARTと、 パトライトのワイヤレス・データ通信システムAirGRIDを組み合わせることで、設備稼働をかんたんに見える化し、更に分析することができます。 これによりお客様は手間をかけず、安価に、設備の稼働状況を自動収集してビジュアルに画面表示できます。 さらに蓄積された設備稼働情報を分析することで現場のカイゼン活動に活用でき、設備稼働率・工場スループットの向上に役立てることが可能となります。

【 「かんたん分析パック」について 】

  1. 信号灯の点灯状態をデジタルデータとして無線で配信

    工場設備に接続された信号灯の点灯状態をデジタルデータとしてAirGRIDを経由して無線で配信することができます。

  2. PATCHARTによるチャート表示

    集積されたデジタルデータがPATCHARTによってビジュアルにチャート表示されます。

  3. チャートを分析し、設備稼働状況の可視化や複数製造ライン、工場間の生産性比較を容易に実現

    PATCHARTを活用することによって、設備の稼働状況(正常・停止・段取りなど)を一目で確認でき、稼働率など多彩な分析が可能です。 この分析結果を活かして、現場の見える化はもちろん、稼働率やチョコ停回数の把握、稼働統計情報の分析、 複数の製造ライン・工場間の生産性比較が容易に行え、 製造現場の生産性・スループットの向上に貢献します。

  4. 頻繁なレイアウト変更や異なる装置メーカーが混在する設備にも対応

    頻繁なレイアウト変更、新旧または異なるメーカーの装置が混在していても、搭載されているパトライトの信号灯  (注4) にAirGRIDを装着することで制約なしに対応ができ、変化の激しい日本の製造業の現場カイゼンを強力に 支援いたします。

【 製品概要図 】

製品概要図

拡大イメージ (112 KB)

その他イメージ図1 (155 KB)、図2 (205 KB)、図3 (135 KB)

   販売は、製造現場に強いパトライトの販売代理店と、業務システム構築に強いFJMのソリューションパートナーとが、製造業のお客様のものづくり現場へ、幅広いサービスを提供してまいります。両社が協業することにより、互いの強みを活かしたシナジー効果を創出しシェア拡大を図ってまいります。
  また、製造業の海外進出が加速しているなかで海外工場の設備稼働率・生産性向上のニーズが顕著化しております。「かんたん分析パック」はグローバルマーケットへの適用も視野に入れてビジネスを推進いたします。 2013年度までに両社で10,000セットの売上を目指します。

【 販売価格および提供時期 】

商品名 販売価格(税別) 提供時期
「かんたん分析パック」一式
AirGRID送信機5個、受信機1台、PATCHART
1年間のPATCHARTサポート付)
50万円より 2011年1月21日

【 関連Webサイト 】

    http://www.fujitsu.com/jp/services/application-services/enterprise-applications/glovia/glovia-smart/mes/feature/patchart/新規ウィンドウが開きます
  (GLOVIA smart 製造 MES PATCHART商品ホームページ)

【 各商品概要 】

[ AirGRIDについて ]

 AirGRIDは、送信機と受信機から構成され、送信機同士が相互にデータ通信を行うことでネットワークを構築するマルチホップ・メッシュネットワーク通信機能、 電波状況に応じて最適な通信ルートを確保するルーティング機能など、無線通信(注5)の補完機能を備え、様々な電気信号が飛び交う製造現場でも安定した通信を可能とします。

   [GLOVIA smart 製造 MES PATCHARTについて ]

    GLOVIA smar t 製造 MES PATCHARTは、1,000本以上の出荷実績を持つ「GLOVIA smart 製造 MES ガンドチャート」をベースに開発された製造現場実績管理用アプリケーションパッケージです。各設備の信号灯動作状況を連続時間軸上に信号灯色別でビジュアル表示することにより、ひと目で各設備の動作状況が確認できます。さらに分析を容易にするための多角的な視点変更機能や集計表、累計表、グラフ表示に加え、CSVデータ出力など、多彩な稼働状況の見える化と分析機能を実装しています。

【商標について】

   記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【注釈】

 注1  株式会社ノークリサーチ:2010年中堅・中小企業の生産管理システム利用シェアの評価調
査報告によりシェアNo.1(2010年11月1日)
 注2  「PATCHART」および「パトチャート」は、 株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石田 清信)の登録商標です。
 注3  GLOVIA smart 製造 MES PATCHART の開発元は、株式会社富士通アドバンストエンジニアリングです。
 
 注4  適応機種:LE型、LME型
 
 注5  IEEE 802.15.4に準拠
 

【株式会社富士通マーケティング  概要】

・商号 株式会社富士通マーケティング
・代表取締役社長 古川 章
・資本金 122億 2,000万円
・本社所在地 東京都文京区後楽1-7-27
・設立 1947年4月23日
・事業内容 ・コンサルティングから、機器販売、ソフトウェア開発、設置工事、保守までの一貫したサービスの提供
・中堅民需市場向け商品の企画、開発
・東名阪地区のパートナー支援
・URL http://www.fujitsu.com/jp/fjm/

【株式会社パトライト  概要】

・商号 株式会社パトライト
・代表取締役社長 澤村 文雄
・資本金 28億3,100万円
・本社所在地 大阪府大阪市中央区松屋町8-8
・設立 1963年1月10日(創業 1947年1月)
・事業内容 ・表示灯・信号灯・回転灯、音・音声合成機器
・散光式警光灯・サイレンアンプ
・LED表示ボード、LED照明、モニタディスプレイ
・緊急地震速報端末、無線・センサ機器など
・情報表示機器及びシステム
・URL http://www.patlite.co.jp/新規ウィンドウが開きます

以上

本件に関するお問い合わせ

【お客様お問合せ先】

● かんたん分析パック、PATCHARTに関するお問合せ
株式会社富士通マーケティング
富士通コンタクトライン icon-telephone 電話 :  0120-933-200
受付時間: 9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

● AirGRIDに関するお問合せ
株式会社パトライト
技術相談窓口 icon-telephone 電話 : 0120-497-090
受付時間: 9時~17時(土曜日・日曜日・祝日は留守番電話による対応)

【報道関係お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-5804-8110(直通) icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム 新規ウィンドウが開きます

株式会社パトライト  営業本部  営業企画部
icon-telephone 電話:06-6763-8980(直通) icon-mail E-mail: plplan@patlite.co.jp


ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。