GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

経営者に聞く 株式会社ロジスポ 様

経営者に聞く 株式会社ロジスポ 様

「事業成長」とその先の「物流変革」の実現にはICTシステムの刷新しかなかった。株式会社ロジスポ 代表取締役社長 植田 武様 タブレット端末とクラウドによる物流システムの活用により作業効率が約20%向上(注)。「釣り具業界」の多様なニーズにスピードと精度で応える

釣り具のトップブランド「DAIWA」で知られるグローブライドグループの物流業務を担う株式会社ロジスポ様。数十万点もの多種多様な製品の保管・配送には、さらなる業務の効率化と精度向上が急務でした。その課題に応えるため、物流センター管理システム「FUJITSU ロジスティクスソリューション Logifit WM(ロジフィット ダブリューエム)」を導入しました。タブレット端末を活用し、製品のピッキング・検品・出荷に至るプロセス改革と作業生産性向上を実現。信頼性の高いクラウド環境でのシステム運用で、セキュリティや事業継続性も確保しました。他メーカーの製品も扱うなど業容を拡大していく中、共同配送による物流コストの削減にも取り組み、「釣り具業界の物流プラットフォーム」を目指します。
注:当システム導入前との比較。お客様のご利用状況により数値は異なります。

TOP INTERVIEW ICTを活用した新たな物流プラットフォームを構築し釣り具業界のロジスティクス企業として業界全体の発展に貢献します。

釣り具業界の物流におけるICTシステムの重要性とは

植田様

物流業界全体を見渡しますと、多品種少量化の進行、運送コストの高騰などの共通課題があります。その中でも釣り具業界には特有の課題があります。市場規模が年間1,800億円程度で推移し、メーカー、問屋、小売店も他の業界と比べると中堅・中小規模が多い。あわせて釣り具市場には釣り竿、リール、ルアー、針・仕掛といった形状、サイズ、素材が異なる多種多様な製品が流通しています。
それぞれの企業が独自の物流システムを構築できるほど大きくはないため、共同配送へのニーズが高く、あわせて多品種少量化への対応や物流コスト削減への要求も他業界よりシビアだと言えます。それらのニーズに迅速かつ的確に応えるためにICTシステムは不可欠だと感じています。

業容の拡大でさらに高まるICTの重要性

また、多品種少量の製品を正確・迅速に配送するだけではなく、それに付随する様々な業務支援が求められるのも、この業界の物流における特徴です。

具体的には、荷役・保管・配送といった単なる「物流」ではなく、拡販プロモーションなど「マーケティング」の領域に関わる業務をも担うことです。当社もキャンペーンのポスターやダイレクトメールの配送といったプロモーションのお手伝い、サンプル品の保管・管理、小売店からメーカーへの返品の取り扱いなど、「物を作る・物を売る」以外のことは全て手掛け、生産地から消費地までの全体最適化を実現したいと考えています。
なぜ、それができるのか。当社のグループには、釣り具メーカーから小売チェーンまでがあり、「川上から川下まで」の課題を熟知しています。それぞれに適したソリューションを提案できるのが当社なのです。釣り具業界のソリューション企業となるためには、ICTシステムが極めて重要です。

「物流変革」のためにICT活用がますます重要に

そう考えた時、例えば、小売店の業務を見ると、その約7割は商品の検品や陳列などで、本来注力すべき接客や魅力ある店舗作りに時間や労力を費やせないのが実情です。そこで、当社が誤出荷をゼロにできれば小売店での検品の手間を省くことができるようになります。また、共同配送により製品が届く回数が減れば、荷受けや陳列の作業も一段と合理化できるでしょう。
植田様 こういったソリューションを提案し実現していくには、ICTシステムの活用で業務生産性を高め、その精度をさらに向上すること、そして、釣り具業界の各企業に当社の物流システムを「物流プラットフォーム」として活用いただくことが必要です。物流の仕組みが変革できれば、業界全体の発展にも結び付きます。各企業が“Win-Win”の関係となるためには、ICTシステムがますます重要となっていくでしょう。


イメージ


「システム導入事例」詳細記事はこちら

お客様導入事例広告シリーズ

「事業成長」とその先の「物流変革」の実現にはICTシステムの刷新しかなかった。
拡大イメージ (4.27 MB ) 新規ウィンドウが開きます

広告掲載スケジュール

新聞

  • 日本経済新聞
    2015年7月23日(木曜日)発売(モノクロ5段 ⁄ 14面 企業面)

雑誌

  • 日経ビジネス

    2015年7月24日(金曜日)発売 (カラー/1P)

  • 週刊ダイヤモンド
    2015年7月21日(火曜日)発売 (カラー/見開き2P)

Web

  • Google ⁄ Yahoo!

    2015年7月21日(火曜日)~8月中旬予定
    (ディスプレイ広告)

  • ITPro

    2015年7月27日(月曜日)~7月31日(金曜日)
    (バナー広告)

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。