GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ICTのmikata >
  3. お役立ち情報 >
  4. 【PowerPointで仕事力アップ】アニメーションを設定して、魅き付けるプレゼンテーションを実施!

【PowerPointで仕事力アップ】アニメーションを設定して、魅き付けるプレゼンテーションを実施!

実務に役立つ

2017年11月15日更新

使用ソフト:PowerPoint2016

PowerPointを使ってプレゼンテーションするときに、説明のタイミングに合わせて箇条書きを1項目ずつ表示したり、伝えたいポイントに動きを付けたりすることができます。
PowerPointでは、このように動きをつけることを「アニメーション」と呼んでいます。
アニメーションを使うと重要な箇所が強調され、見る人の注目を集めることができます。

アニメーションの設定

グラフから読み取れた傾向を説明するための「全顧客数は横ばい」というワードアートと、オートシェイプで作成された右向きの矢印にアニメーションを設定します。
ワードアート「全顧客数は横ばい」を選択します。
[注] ワードアート内をクリックし、周囲の枠線をクリックします。
《アニメーション》タブ→《アニメーション》グループの下向き三角の《その他》ボタンをクリックします。

《アニメーション》タブ→《アニメーション》グループの下向き三角の《その他》ボタンをクリック

《開始》の《ズーム》をクリックします。

《開始》の《ズーム》をクリック

アニメーションが設定され、ワードアートの左側にアニメーションの表示順序である「1」が表示されます。
[注] 画面左側のサムネイルペインのスライド4に★が表示され、アニメーションが設定されていることを表します。

アニメーションが設定され、ワードアートの左側にアニメーションの表示順序である「1」が表示される

同様に、上側の矢印に《開始》の《ワイプ》を設定します。

上側の矢印に《開始》の《ワイプ》を設定

[注] アニメーションを解除するには、アニメーションが設定されているオブジェクトを選択し、《アニメーション》タブ→《アニメーション》グループの《なし》をクリックします。

効果のオプションの設定

アニメーションの種類によって、動きをアレンジできるものがあります。
たとえば、「上から」の動きを「下から」に変更したり、「中央から」の動きを「外側から」に変更したりできます。
初期の設定では、「下から」表示される「ワイプ」のアニメーションを「左から」表示されるように変更しましょう。
上側の矢印を選択し、《アニメーション》タブ→《アニメーション》グループの《効果のオプション》ボタンをクリックし、《方向》の《左から》をクリックします。

上側の矢印を選択し、《アニメーション》タブ→《アニメーション》グループの《効果のオプション》ボタンをクリックし、《方向》の《左から》をクリック

画面切り替え効果の設定

「画面切り替え効果」を設定すると、スライドショーでスライドが切り替わるときに変化を付けることができます。モザイク状に徐々に切り替える、カーテンを開くように切り替える、ページをめくるように切り替えるなど、様々な切り替えが可能です。
画面切り替え効果は、スライドごとに異なる効果を設定したり、すべてのスライドに同じ効果を設定したりできます。

スライド1に「キューブ」の画面切り替え効果を設定しましょう。
次に、同じ画面切り替え効果をすべてのスライドに適用しましょう。
スライド1を選択します。
《画面切り替え》タブ→《画面切り替え》グループの下向き三角の《その他》ボタンをクリックします。

《画面切り替え》タブ→《画面切り替え》グループの下向き三角の《その他》ボタンをクリック

《はなやか》の《キューブ》をクリックします。

《はなやか》の《キューブ》をクリック

現在選択しているスライドに画面切り替え効果が設定されます。
サムネイルペインのスライド1に★が表示されていることを確認します。
[注]画面切り替え効果を解除するには、画面切り替えの効果が設定されているスライドを選択し、《画面切り替え》タブ→《画面切り替え》グループの《なし》をクリックします。

《タイミング》グループの《すべてに適用》ボタンをクリックします。

《タイミング》グループの《すべてに適用》ボタンをクリック

すべてのスライドに画面切り替え効果が設定されます。
サムネイルペインのすべてのスライドに★が表示されていることを確認します。

《スライドショー》タブの《最初から》ボタンをクリックしてスライドショーを実行し、アニメーションを確認しましょう。

《スライドショー》タブの《最初から》ボタンをクリックしてスライドショーを実行し、アニメーションを確認

[注] [F5]キーを押してもスライドショーが開始されます。
[注] [ESC]キーを押すと、スライドショーを中止します。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。