Skip to main content

Japan

品川オフィス移転を機にワークスタイル変革を実現する-352の業務変革施策が社員の意識と行動を変える-

3つのオフィスコンセプトに基づく実行策

移転後は、テーマ別の分科会に分かれ、352個の施策に対する活動が展開されました。3つのオフィスコンセプトに基づく主な実行策をご紹介します。

  • オフィスコンセプト1:Collaborativeツナガリ
    リアル(空間)とバーチャル(ICT)のハイブリッドによる、あらゆるコラボレーションの拠点創造と運用

お互いの状況やプロセスが見えるワークエリア、オープンミーティング座席数は2倍増

新オフィスでのワークエリアの基本レイアウトは、6人掛けテーブルを島型に配置したユニバーサルデザインです。サイドワゴンは廃止し机の上への書類放置を禁止、視野を遮るロッカーやパーテーションも極力排除して、見通しが良くコミュニケーションが図りやすい執務スペースを目指しました。
また、個人の書類削減とともに行ったのが、部門ごとにストックされていた備品類の整理・統合です。新オフィスでは「Office Service Center」にこれらのストックと庶務業務を集約。これにより、無駄なスペースを廃して予約なしで使えるミーティングスペースが生まれ、働く社員が気軽に集まれる場へと転換することができました。
ワークエリア内のオープンミーティング座席数は、移転前の95箇所456席から232箇所996席に倍増し、モニター設置や無線LAN環境を活かしたモバイルワークを実現しています。

オープンミーティング座席数2.2倍

お客様との共創を生む開かれたオフィス、来客対応エリアも2倍増

ワークエリア内のオープンミーティングスペースのみならず、来客対応エリアの床面積も2倍増となりました。これにより、前年同月比で1ヶ月あたり約1,000人も来訪者数が増え、顧客との接点増から必然的に商談増となっています。また、会議室はすべてガラス張りにし、オープンな環境にすることで効率的かつ生産性の高い会議やミーティングの実施を可能にしています。

来客対応エリア床面積2.0倍

  • オフィスコンセプト2:Practicalジッセン
    自社実践を通じて得たノウハウの提供およびリファレンスモデルを展開できる環境整備と運用

オフィス内では約30点のソリューションを実践

品川オフィスでは、時間と場所に制約されない働き方を目指す実践の場とし、自社の約30点のソリューションを活用しています。展示ギャラリーはあえて作り込まず、日常の中でのソリューション実践例を見せることでお客様への生きたデモンストレーションを展開しています。移転後はオフィスツアーを実施しており、約1年間で300社を超える見学がありました。
これまで営業がお客様先に出向き、カタログやプレゼンテーション資料でご説明していた商品やサービスが本社では一目瞭然とご理解いただけます。また、オフィスを見学いただく中でお客様自ら必要なソリューションに気づき、ご相談いただく動きも出ています。

自社実践している主なソリューション

自社実践している主なソリューション

オフィスツアーを中心に魅せるジッセン

イメージ
イメージ
  • オフィスコンセプト3:Agileスバヤイ、イキイキ
    柔軟な発想と果敢な挑戦で、個人と組織がともに成長し続ける場づくりと運用

社内のどこでもソロワークからミーティングまで実施可能

富士通グループの社内インフラでもあるグローバルコミュニケーション基盤を徹底的に活用するため無線LAN環境を整備、どのミーティングスペースにもモニターまたはディスプレイが配置され、蓄積されたナレッジやノウハウが容易に共有できる環境となりました。
社員の意識調査では、57%の社員が移転後行動変革を実践していると回答しています。

イメージ
壁側面がホワイトボードのオープンミーティングスペース

イメージ
ビデオ会議を使用し、場所を選ばずいつでもどこでも打合せ

ワークスタイル変革による社員の意識と行動の変化

57%の社員がオフィス環境改善効果により行動変革を実践

課題とあるべき姿から導き出された352項目の業務変革施策は、現在は総務部門を中心に取り組みを継続しています。
ワークスタイル変革に実際に取り組んできて、オフィス環境の改善が社員の意識・行動を変革することを実感しました。また、ワークスタイル変革の実現にはICTが必須であることも改めて確認しました。時間と場所に制約されない働き方を実現するには、セキュリティと利便性を両立させるインフラ環境の整備、コミュニケーションツールの活用が欠かせません。
ワークスタイル変革を実現したいとお考えの企業様、富士通マーケティング品川オフィスでワークスタイル変革の現場をぜひお確かめください。

[注]2015年の第28回 日経ニューオフィス賞において、品川本社オフィスが「ニューオフィス推進賞」と「オフィスセキュリティ賞」を受賞しました。

お問い合わせ

当コンテンツ、実践ソリューションに関するお問い合わせはこちらのフォームOpen a new windowからお願いします。

ページを移動

イメージ 前へ

  • 1
  • 2

関連情報

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。