GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. ICTのmikata>
  3. 菓子・飲料卸売業の課題と解決例

菓子・飲料卸売業の課題と解決例

菓子・飲料卸売業の課題と解決例

菓子・飲料卸売業を取り巻く環境

菓子・飲料卸売業の業界動向を以下のように整理し、そこから取り組むべき課題を導き出しました。

外部環境
  • 少子化、節約志向の影響による国内需要の減少
  • 消費者の食に対する安全・安心意識の高まり
  • 販売商品の低価格化
  • 卸売を経由しない「流通の中抜き」の普及
  • 商品に対するニーズの多様化
内部環境
  • 紙・Excelに頼った業務が多い
  • ベテラン担当者に依存した業務プロセス
  • 適正な在庫管理が出来ていない
  • 取引先別の販売価格の管理が困難
  • 売上/取引データを活用した顧客対応力の強化
  • 社内の情報共有が出来ていない

出典:帝国データバンク(2015年)、業種別審査事典

菓子・飲料卸売業の取り組むべき課題

菓子・飲料卸売業のビジネスモデルの整理

菓子・飲料卸売業として取り組むべき課題との関係性を以下のように整理しました。

①業務プロセスの標準化・効率化
  • 業務の属人化による非効率の発生
  • 得意先へのスピーディな対応が出来ていない
  • 商品管理がバラバラで管理が煩雑
②在庫管理精度の向上
  • 在庫変動をリアルタイムに把握出来ていない
  • 在庫引当の精度が低い
  • ロット別の在庫管理が出来ていない
③顧客/仕入先との情報連携・活用
  • EDI取引への対応が出来ていない
  • 顧客別の販売価格の管理が煩雑
  • スピーディな顧客対応(外出先など)

課題解決の方向性

菓子・飲料卸売業として取り組むべき課題をどのように解決できるのか、その方向性(仮説)について以下のように整理しました。

課題解決の方向性 タイトル
課題解決の方向性①
課題解決の方向性②
課題解決の方向性③

関連情報

関連する流通業向けソリューションを見る

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。