GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通化成

Japan

事業内容

当社は、富士通化成株式会社100%出資の子会社として2007年6月より営業を開始いたしました。
富士通株式会社が運営・管理するリサイクルセンターの1拠点として、首都圏エリアにおける富士通製パソコンをはじめ富士通以外のメーカーも対象としたICT機器類の回収・リサイクルの「適正処理」、「万全の顧客情報漏洩防止対策」、「万全のセキュリティ対策」、「トレーサビリティの実践」をサービスの基本にお客様のニーズにお応えして参ります。

事業の特徴

  • 顧客情報漏洩防止対策
    隔離された室内での記憶メディア類のデータ消去や物理破壊、財番シール・顧客ラベルの剥離を行い、お客様への廃棄処理証明書を発行しております。
  • セキュリティ対策
    施設内の監視カメラを設置し、事務所にて常時モニタリングを実施しております。常時施錠により入退出管理を実施、夜間・休日は警備会社との契約によるセキュリティを実施しております。
  • トレーサビリティの実践
    富士通が開発した「リサイクル統合情報管理システム」により、お客様の排出時からリサイクルへの受入れ、解体処理、マテリアルリサイクル・部品リユース・廃棄処理の最終段階までの情報を一括管理し、コンプライアンスを徹底しております。