GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通化成

Japan

  1. ホーム >
  2. 事業内容

事業内容

当社は昭和28年、富士通(株)の交換機用部品製造を主な事業とするプラスチック成形メーカーとして誕生いたしました。
以来50年間、情報通信機器の部品メーカーとして、プラスチックの成形加工技術を基盤に個性化と高付加価値化をめざした事業展開を行っております。

経営理念

  1. 最先端の技術と最高の品質で、顧客に信頼される製品とサービスを提供し続ける会社となる。
  2. 保有する経営資源を最大限に活用し、健全な事業活動を通じて利益ある成長をし続ける会社となる。
  3. ひとりひとりが幸福感と使命感を持って、企業風土を変革し続ける会社となる。
  4. 地球環境と調和を図り、社会とより良き関係を築き続ける会社となる。

プロダクト事業部門

プロダクト事業部門では、端末部品、情報機器、民生用部品(ゲーム機関連)、一般汎用部品、OA機器用部品、光源応用品等の製品設計、金型製作、成形、組立、表面処理等をお取り扱いしております。
特に当社のチクソモールドについては、カメラ部品、OA機器用部品を初めとしてお客様からの様々なご要望に高度な技術でお応えしております。

リサイクル事業部門

リサイクル事業部門では、富士通リサイクルシステムの下で、使命を終えた情報通信機器類をそのまま廃棄処分することなく、回収から解体資源再生にいたるリサイクル事業を推進しています。
環境保全はわたくしたちにとってますます真剣に取り組まなければならない課題となっております。
このような時代の要求に応えるべく、富士通化成リサイクル株式会社にて、信頼ある対応と高度な技術でリサイクル事業を推進し、地球環境保護を目指しております。