FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS Discussion

タブレット端末を使ってあらゆる会議のペーパーレス化を実現!

会議資料はサーバ上で一元管理すると共に、Win10やiPadに一斉配信。
画面同期機能によりタブレット端末上で快適な資料閲覧と情報共有を実現します。

あらゆる会議のペーパーレス化を実現

AZCLOUD SaaS Discussionは、タブレット端末を使ってあらゆる会議をペーパーレス化することができる月額のサービスです。
業種を問わず「会議開催効率を改善したい」「大量の紙資料を廃止し完全ペーパーレス化を図りたい」というお客様にご利用頂けます。

AZCLOUD SaaS Discussionとは

拡販資料などをタブレット端末に配信し電子カタログ機能とペーパーレス会議機能の両方を兼ね備えた富士通Japanのクラウドサービスです。

セキュアに暗号化された資料を快適に操作が可能!

プレミアムサービス提供開始

機能 内容
1 ファイル自動暗号化 サーバへの登サーバへの登録済ファイルの暗号化録済
2 ファイル操作ログ サーバへのファイル登録操作ログ
3 ホワイトリスト認証 リストに存在しない端末からのアクセスを禁止します
4 登録資料の所有権制限 他者が登録したファイルの上書き、削除、ダウンロード、参照を禁止します
5 グローバルIPアドレス制限 指定したネットワーク内からのアクセスだけを許可します
6 管理者によるメモの一括ダウンロード 管理者権限にてサーバへアップロード保存されている手書きメモファイルの一括ダウンロード

Zoom(Web会議)連携機能を搭載[当サービス新機能]

音声通信はWeb会議、資料共有はペーパーレス会議と役割を分けて組み合わせて会議を実施していただくことにより、セキュリティで保護されたオンラインでの円滑会議が可能です。
簡単な操作で2つのシステムを併用して、オンライン会議の利便性を大幅に向上させることが可能です。
また、他のWeb会議(skype、Teams、Webex)などでも招待メールのURLを登録することにより 会議用端末側でのWeb会議自動起動が可能です。

(注) ZOOM連携機能を利用する場合、別途Zoom有料アカウントが必要です。

会議進行の円滑化を実現

会議資料準備の作業不可・コスト削減

会議資料の印刷・配布・差し替え不要に。会議資料直前の資料更新も簡単便利。
資料登録も一括登録が可能。

円滑で直感的な会議が可能

拡大・縮小も閲覧者画面に同期
マーカ、メモ記入、メモ保存、ポインター同期
発表者と閲覧者の2画面同時閲覧可能で快適な会議が簡単に開催可能です。

様々なスタイルで会議の進行が可能

タブレットがあれば、資料印刷やプロジェクターが不要。

会議資料の持出し・紛失による情報漏えいの防止

保存資料の暗号化、閲覧期限設定、配布資料の時限消去、端末紛失時の遠隔消去等
会議資料の重要度に応じたセキュリティ設定が可能なので機密性の高い会議にも安心してご利用頂けます。

デジタルカタログとしても利用可能

オフラインでも閲覧可能。会議以外での営業資料、製品カタログ、マニュアル管理、閲覧ツールとしても日常業務としても利用可能です。

操作イメージ

WEB画面で簡単登録、セキュリティも万全

1.資料登録
ドラッグ&ドロップで会議資料を登録

2.端末管理・ファイルのセキュリティ設定
端末のアクセス制御、登録ファイルへの個別セキィリティも可能

専用アプリによる、人にやさしいUI画面

2画面切り替え・手書きメモ記入

動作環境

対応ファイル形式 PDF、動画(MP4、M4V)、静止画(jpeg、png)、HTMLコンテンツ
サポートデバイス 会議同期端末は、Widows10(タブレット・パソコン)又は iPadPro/iPad(ios11以上)会議同期端末は、Widows10(タブレット・パソコン)又は iPadPro/iPad(ios11以上)
PCブラウザ
(コンテンツ登録)
Google Chrome42以上 / Internet Explorer11以上
[注] モバイルブラウザでは動作しません(Safariなど)

共通オプション

1.全ファイル横断超高速PDF全文検索

全てのPDFコンテンツを検索し、指定したキーワードを含む文書を抽出する機能です。独自開発した高速検索エンジンにより、数百の大量ファイルの中から目的の文書を、わずか数秒で探し出すことができます。

2.コンテンツアクセスログ

登録されたコンテンツのアクセス回数をカテゴリー別、端末別、ファイル別に自動的にグラフ表示。
顧客の興味度及び営業のカタログ利用状況を確認出来ます。

3.会議進行オプション

事務局用タブレットの操作により、発表者の切り替えや表示資料をコントロールする機能です。
本機能を使うことでタブレットの誤操作を防止しながら円滑に会議を進行することが可能です。

関連ソリューション

自社構築型にはキッセイコムテック社製の「Smart Discussion」新しいウィンドウで表示をご提供しております。

関連動画

商品概要動画

会議資料をクラウド上でタブレットに一斉配信。 画面同期機能によるタブレット上で快適な資料閲覧・情報共有を実現します。
(動画再生時間:2分12秒)

機能詳細動画①
ペーパレス会議の準備

ペーパーレス会議を始めるにあたり、入室する会議室を選択後、ファイルの更新を行う。会議直前に発生した資料の差し替えにもスムーズに対応。
(動画再生時間:31秒)

機能詳細動画②
ペーパーレス会議準備(発表者)

会議開催に当たり、まず発表者がミーティング番号を選択し、その番号を閲覧者に通知。閲覧者が操作を完了するまで待機する。
(動画再生時間:24秒)

機能詳細動画③
ペーパーレス会議準備(閲覧者)

閲覧者は発表者から指定されたミーティング番号を選択し、資料共有の待機画面になることを確認。発表者が資料共有操作後、タブレットに表示されることを確認する。
(動画再生時間:17秒)

機能詳細動画④
ペーパーレス会議操作(発表者)

発表者がプレゼンの際に利用できる操作機能の利用方法を説明。(資料選択~資料の切り替え)
(動画再生時間:56秒)

機能詳細動画⑤
発表資料のロック

発表中に、閲覧者が任意に操作することをロックする機能を説明。
(動画再生時間:21秒)

機能詳細動画⑥
メモ書き・付箋

資料に対しメモを追加する際の操作手順を説明。発表者メモ作成、会議での個人メモ作成などのシーンで活用。
(動画再生時間:35秒)

機能詳細動画⑦
発表者向け、資料メモ保存機能

メモの活用例。発表者が予め資料にメモを作成し、発表するまでの流れを説明。発表者用のメモ機能の為、会議中の閲覧者には表示されない。
(動画再生時間:52秒)

機能詳細動画⑧
メモ書きアップロード

メモの活用例。閲覧者が会議資料に対するメモ書きの方法と、保存方法を説明。
(動画再生時間:1分12秒)

資料ダウンロード

FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS Discussion 簡単ペーパーレス会議クラウドサービス

ペーパレス会議を簡単に実現できるAZLOUD SaaS Discussionのパンフレットをお申込みいただけます。

無償トライアルのお申し込みはこちら

まずは無償の評価版をお試しください。

AZCLOUD SaaS Discussionの導入をご検討中のお客様向けに、30日間の評価用(無償)アカウントを発行いたします。
評価版の利用を希望されるお客様は、お申し込みください

ご注意ください

  • 評価用アカウントの期間延長はできません。(評価期間終了後、データは消去されます)
  • 評価用アカウントは、1社1回のみのお申込みでお願いします。
  • 同種製品を開発されている企業様からのお申込みはご遠慮頂いております。

FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS Discussionに関するお問い合わせ

ページの先頭へ