GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通北陸システムズ

Japan

  1. ホーム >
  2. バックアップ・リカバリーソリューション

DAS向けRMAN連携

 バックアップ・リカバリーソリューション |  SAN/NAS向けRMAN連携 |  DAS向けRMAN連携 |


サービス概要

Oracle Recovery Manager(以降、「RMAN」)を使用したオンラインバックアップ、簡単リカバリー環境を構築します。

特長

バックアップ処理のメニュー化
差分バックアップ、オンラインバックアップ
スケジューリングによるバックアップの自動化
外部媒体への直接バックアップ
リカバリー処理のメニュー化

効果

バックアップの自動化による運用コストの削減
各種障害に対応した簡単で迅速なリカバリー(復旧)

詳細

内容 データベースシステムを導入するにあたって、お客様のシステム、運用形態に適合したバックアップ・リカバリープログラムを開発し、提供いたします。
作業形態 オンサイト作業
オフサイト作業
提供物 プログラム、操作手順書、試験成績書
基本価格 個別見積
備考 バックアップ・リカバリープログラムは、Oracleが提供しているバックアップユーティリティ(RMAN:Recovery Manager)を使用して実現しています。対象データベースのバージョンは、Oracle 11g/10g/9iです。
データベース管理システムがOracle以外の場合や、他社ストレージ装置の場合もご相談ください。

OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。