GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通CIT

Japan

M3(中堅製造業様向けソリューション) 特長

中堅製造業様向けソリューションM3は、もの造りにおける【QCD(品質・コスト・納期)+S(スピード)の飛躍的向上】に貢献することを目的として、お客様の各種要求に応えるために次のような特長を持たせたシステムです。

システム導入計画が実現できるシステム

お客様が必要とする業務毎の導入が可能です。
(業務例 : 商談、受注、製造、購買、在庫、出荷、債権(売掛)、原価管理)
また、複数生産方式(計画生産と個別受注生産)の生産管理業務をカバーします。

業務単位のシステム構築

部分導入から全体導入へと段階的適用が可能

業務単位のシステム構築

[導入例]ステップ1:商談、受注、出荷管理 → ステップ2:生産管理 → ステップ3:販売管理

業務スタイルの強みを実現出来るシステム

素材の組合せにより、お客様の業務スタイルを容易にシステム化でき、お客様の強みをシステム内に実現可能です。

素材型ソリューションの事例

システム変更要望に即応できるシステム

システム稼動後に変更となりやすい情報(画面項目名、入力条件、出力メッセージ等)を外付設定ファイル化する事により容易にシステム変更を実現します。

業務オペレーション変化に即応

見える化が実現できるシステム

「現場の見える化」により、経営に直結したシステムを実現し、日々変化する状況をリアル タイムに把握ができます。(BIツールにより、事業活動の迅速な意思決定を支援します。)

見える化が実現できるシステム

M3  |  特長  |  ソリューションの適用範囲  |  動作環境