社員インタビュー

製造業のお客様の課題解決を支援する仕事です!

氏名 : S.K
職種 : システムエンジニア
勤務地 : 大阪本社

これが私の仕事

工場で製造される製品の原価情報を管理するシステムの小規模改善案件を担当しています。お客様がシステムを利用する中で出てくる要望をヒアリングして整理し、要件を満たすにはどのような処理を追加・変更すれば良いかを考えて開発者に作業を依頼するなど、主担当としてプロジェクト推進を任せていただき、とてもやりがいを感じています。
工場の業務知識が0からのスタートなので大変なこともありますが、先輩社員の助けを借り、様々な知識を吸収しながら、少しでもお客様や周囲の方々に貢献できるように頑張っています!

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

大学での経験を活かすことができました!
大学では、社会の課題から商品やサービスを考案し、どのようにしてビジネスを成り立たせるか、ということを学んできました。そのため、大学内でプレゼンを行う回数も多く、資料を作ることを人よりも多く経験してきたと思っています。
現在の業務でもお客様や関係者と調整するにあたり、資料を用いて説明する機会がとても多いので、上司や先輩社員から「資料をまとめるのが上手だね」「説明が分かりやすかったよ」とお褒めの言葉をいただいたときは、とてもうれしかったです!
また、お客様の課題の解決策を提案する、という今の業務は、自身が入社前から携わりたいと思っていた仕事でもあるので、とてもやりがいがあります。 引き続き、お客様の業務が少しでも楽になるように、日々学びながら頑張ります!

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

関西本社×お客様に近いところで課題解決に貢献できる仕事
[関西本社]
関西にいながらSEの仕事ができる、という点が就職活動の軸の一つでした。もちろん他の地域にも拠点はありますが、関東に本社があるIT企業が多かったので、関西に本社がある点はとても魅力的でした。

[お客様に近いところで課題解決に貢献できる仕事]
大学の経験を活かせるような、課題解決をするお仕事に携わりたいと考えていました。そのような仕事ができる会社はいくつかありましたが、その中でも間接的ではなく、お客様と直接関わり、提案ができるという点がとても魅力に感じました!また、モノづくりが好きなので、製造業のお客様に関われる点も決め手の一つになりました。

キョウソウリョクの「」を選んだ理由

私は「お客様に響くソリューション提案」を大切にしたいという思いから「響」を選びました。お客様に貢献したいとこの会社に入り、前線で案件を推進してきましたが、その中で0からシステムを構築するプロジェクトが途中で中止となってしまったことがありました。お客様の環境の変化など様々な要因はありますが、それらをカバーできるほどの「響く提案」ができなかったのだと考えています。この経験を糧に、FITPCの強みである業務知識を活かしてお客様へ深く入り込み、「響くソリューション提案」を意識して日ごろの業務を一つずつ丁寧に取り組んでいきたいと思います。

ページの先頭へ