GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. 業種別ソリューション >
  4. キャッシュレスソリューション >
  5. QRコード・バーコード決済ゲートウェイソリューション「スイッチングゲートウェイ」

QRコード・バーコード決済ゲートウェイソリューション
「スイッチングゲートウェイ」

導入メリット | 特長 | お問い合わせ | 関連情報

複数のQRコード・バーコード決済を一括提供

ValueFrontサーバ管理型電子マネーサービスの決済インフラを活用し、各種決済処理を中継することで、複数のQRコード・バーコード決済をまとめて導入できる「スイッチングゲートウェイ」サービスを提供します。

複数のQRコード・バーコード決済を一括提供

接続可能決済サービス

WeChat Pay・Alipay・LINE Pay・Origami Pay・楽天Pay・d払い・PayPay(順不同)

複数のQRコード・バーコード決済サービスを同時に導入

中国で普及しているAlipay、Wechat Payをはじめ、国内外のさまざまな決済サービスに対応し、低コストかつ、短期間で複数のサービス導入が可能です。

店舗の既存端末から接続が可能でスピーディーなオペレーションを実現

POS端末など店舗の既存端末から接続を実現し、システム処理と操作性の面でスピーディーな運用を実現します。専用端末のコストや、専用端末による決済個別オペレーションが不要です。

SNS等と連動したマーケティング施策への展開が可能

各種QRコード決済サービスが提供する、プロモーション機能と連動したサービスの展開が可能です。
各店舗は、利用状況のデータを分析・活用したマーケティング施策を実施することができます。

(注)「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

スイッチングゲートウェイの導入メリット

本サービスでは、QRコード・バーコード決済サービスの導入スケジュール短縮とコスト圧縮を実現します。また、導入都度発生するPOSカスタマイズと接続インフラコストを抑制することが可能です。
そして、QRコード・バーコード決済サービス毎に異なる運用を統一し、導入後の運用負荷も軽減できます。

スイッチングゲートウェイの導入メリット

スイッチングゲートウェイの特長

1. 柔軟なサービス運営

弊社は、電文中継のみのサービス展開のため、お客様自身でアクワイアラを自由に選択することができます。

2. システム信頼性・安全性

資金決済法に準拠した電子マネー残高を管理する基盤でサービスを提供するため、システム管理・運用における信頼性・安全性があります。

3. 機能拡張が可能

他社のQRコード・バーコード決済の導入だけでなく、自社のオリジナルQRコード決済やギフトカード・デジタルギフトの展開まで可能です。

ビジネス拡大を容易に実現!

スイッチングゲートウェイのお問い合わせ

導入をご検討されているお客様の各種ご質問、お見積りやサービス導入のご相談などを承ります。
ぜひ、お気軽にご相談ください。後ほど当社担当者より折り返しご連絡させていただきます。

お問い合わせ

スイッチングゲートウェイの関連情報

GTM-KRVVZD