GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU 自治体ソリューション e-FEINS 土壌汚染管理システム

e-FEINS 土壌汚染管理システムは、土壌汚染対策法にかかる土地の管理を行います。土壌調査の結果、指定区域の管理、法律に基づく各種届出の管理、指定区域台帳等の帳票を出力することができます。

e-FEINS 土壌汚染管理システムの特長

  • 業務の流れに沿った入力方法を採用しています。
  • 出力帳票はExcelファイル形式のため、出力後の2次加工(集計、グラフ等)が容易です。
  • 地図システムと連携することにより、指定区域等の土地の位置管理が可能。

e-FEINS 土壌汚染管理システムの概要図

システム概要図

e-FEINS 土壌汚染管理システムの主な機能

簡易検索機能 指定区域等の土地を簡単に検索することが可能です。検索条件を部分一致または完全一致で検索できます。
詳細検索機能 複雑な検索条件で土地情報を検索できます。範囲検索の他、同一項目における複数条件の設定が可能です。
届出管理機能 過去の届出を履歴管理することができます。データのチェックを行うことにより、データの整合性を保つことが可能です。
土壌調査管理機能 土壌調査の結果を管理します。
指定区域管理機能 指定区域の情報を管理します。
措置管理機能 指定区域に対して行った措置を管理します。指定区域の解除を行うことができます。
添付資料管理機能 届出書や施設の図面を添付資料として登録することができます。
帳票出力機能 定型帳票として登録されている帳票をExcelファイルで出力します。

e-FEINS 土壌汚染管理システムの画面例

土地基本画面の図

土地基本画面

拡大イメージ (42 KB)

届出管理画面の図

届出管理画面

拡大イメージ (42 KB)


e-FEINS 土壌汚染管理システムの動作環境

  サーバ クライアント
CPU デュアルコア インテルXeon プロセッサ 3070(2.66GHz)相当以上 -
ハードディスク 導入時10GB以上の空き容量(注1) -
メモリサイズ 2GB以上 -
OS Windows系サーバOS(注2) Windows系クライアントOS(注2)
必須ソフト Microsoft Excel 2007、2010
  • Microsoft Excel 2007、2010
  • Internet Explorer 7、8、9
その他 CD-ROMドライブ -

(注1) 使用時のデータ量によりさらに必要となる場合があります。
(注2) 詳細は個別にご相談ください。


e-FEINS 土壌汚染管理システムの実績

こちらをご覧ください。


e-FEINS 土壌汚染管理システムのお問い合わせ

環境ソリューションの導入をご検討されているお客様の各種ご質問、お見積りやサービス導入のご相談などを承ります。ぜひ、お気軽にご相談ください。後ほど当社担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ

富士通エフ・アイ・ピーのe-FEINS 土壌汚染管理システム

富士通エフ・アイ・ピーのe-FEINS 土壌汚染管理システムは、土壌汚染対策法にかかる土地の管理を行います。土壌調査の結果、指定区域の管理、法律に基づく各種届出の管理、指定区域台帳等の帳票を出力することができます。

GTM-KRVVZD