GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

変状トンネルのひび割れ進展解析システム FUJITSU 建設業ソリューション DEFTRACK(デフトラック)

<FCENAシリーズ>

特長 | 機能 | 画面例 | 動作環境 | お客様サポート | 価格 | カタログ | 関連情報

(財)鉄道総合技術研究所「変状トンネル対策工設計マニュアル」および、日本道路公団「設計要領第三集(トンネル)」に基づき、はり・ばねモデルによる骨組解析手法を用いたひび割れ進展解析を行うシステムです。地圧による変状トンネルの対策工検討にひび割れ進展解析を適用することにより、対策効果の定量的評価が可能となります。

特長

  • 簡易入力機能によりモデル化作業の負担を軽減
    内空寸法および物性値を指定することで、基本的なモデルが簡単に作成できます。
  • 現況耐力、対策後耐力まで全て自動計算
    ノモグラム作成機能を内蔵、ひび割れや圧縮損傷は自動的に判定されます。発生したひび割れ点による構造モデルの変更等、解析手順は全て自動制御、現況地圧を与えると現況耐力、対策後耐力まで全て自動で計算します。
  • 充実した結果出力
    断面力図や変位図の他に、地圧−変位関係図の出力も可能、対策工の効果を明瞭に表現できます。計算書の出力もあり、数値による確認もできます。
    結果図および計算書をMicrosoft Word 2007、2010の文書に変換できます。
    (Microsoft Word 2007、2010が必要です)

機能

対策工検討機能 裏込注入工、ロックボルト補強工、内面補強工(炭素繊維シート接着工法、鋼板接着工法)
荷重条件 分布荷重(自重含む)、節点集中荷重
ノモグラム生成機能 無筋コンクリート、炭素繊維シート接着工法により補強した無筋コンクリート、鋼板接着工法により補強した無筋コンクリート

画面例

画面例のイメージ

画面例

拡大イメージ (90 KB)

変形図[現況地圧]のイメージ

変形図[現況地圧]

拡大イメージ (12 KB)

地圧−変位関係図のイメージ

地圧−変位関係図

拡大イメージ (13 KB)


動作環境

ハードウェア Windows 7、Windows 8.1が稼動するパソコン
出力装置 Windowsドライバが提供されているプリンタ/プロッタ
適応OS Windows 7、Windows 8.1
メモリ 2GB以上

(注)日本語版OSのみ対応

お客様サポート

有償サポートについて

  1. レベルアップ製品のご提供
    • レベルアップ製品のご提供(操作性改善、一部機能アップ等のご提供)
  2. Q&Aサポート
    • Q&Aへのレスポンスレベルについては、受付から30分以内を目処に第一報をご連絡させていただきます。
  3. サポート時間について
    • 9時30分~17時(平日)(土日・祝日・年末年始等の弊社休業日は時間外とさせていただきます。)

価格

システム名 標準販売価格(税別)
DEFTRACK
  サポート費(初年度)
  サポート費(次年度以降)
500,000円    
75,000円/年
50,000円/年

カタログ

変状トンネルのひび割れ進展解析システム「DEFTRACK」 (1.34 MB /A4, 2 pages)

PDFのリンク先をご覧になるには、アドビシステム社の Adobe® Reader™ (無償)が必要です。
Adobe® Reader™をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

>> Adobe® Reader™ ダウンロードページへ

関連情報


環境配慮ソリューション

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。
DEFTRACKは、富士通の「環境配慮ソリューション」登録製品です。


GTM-KRVVZD