GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. 防災ソリューション >
  4. 地震防災情報システム「InfoRisk」

地震防災情報システム「InfoRisk(インフォリスク)」

特長 | 商品体系 | 機能 | 動作環境 | お客様サポート | 価格

地震による揺れの強さの推定結果や施設被害推定結果等を地理情報管理システム(GIS)による各種地図データを用いて視覚的に分かり易くご提供することにより地震防災対策業務を支援するシステムです。

特長

  • 気象観測システム
    国土交通省や気象庁、県庁などが提供する気象観測情報(地震、水位、雨量)と連携を行い実測値を取り入れることで精度向上及びリアルタイム推定が可能です。
  • ユーザ設備に着目した表示機能
    ユーザが管理する設備と防災情報(地震情報/河川情報/斜面情報)を空間的に重ねて、分り易く表示します。
    (ユーザご指定のデータベースに対応することができます。)
  • ユーザ保有情報を活用した演算機能
    ユーザが保有する様々なデータを活用して、災害(地震・水害)発生の事前・事後に、各地点の被害推定および被害表示を行います。
  • カスタマイズ機能
    各自治体の防災計画に沿ったシステムにカスタマイズする拡張性を有するため、ご要望に合ったシステムの構築が可能です。

商品体系

基本システム 地震防災情報システム
オプションシステム
  • 備蓄・資機材管理
  • ルート探索

機能

地震防災システム 震度分布、液状化危険度、施設被害などの詳細な予測
斜面防災システム 斜面崩壊危険度
河川水害システム 洪水被害範囲予測、到達時間予測

動作環境

CPU PentiumIII 500MHz以上(800MHz推奨)
適応OS WindowsNT4.0/Windows2000
メモリ 128MB(256MB以上を推奨)

(注)上記以外のOSでの動作など、動作環境の詳細については、お問い合わせください。

お客様サポート

有償サポートについて

  1. レベルアップ製品のご提供
    • レベルアップ製品のご提供(操作性改善、一部機能アップ等のご提供)
  2. Q&Aサポート
    • Q&Aへのレスポンスレベルについては、受付から30分以内を目処に第一報をご連絡させていただきます。
  3. サポート時間について
    • 9時30分~17時(平日)(土日・祝日・年末年始等の弊社休業日は時間外とさせていただきます。)

価格

システム名 標準販売価格(税別)
InfoRisk
  サポート費
  初期導入費用(インストール)
  備蓄・資機材管理オプション
  ルート探索オプション
3,000,000円    
240,000円/年
150,000円~ 
800,000円    
800,000円    
環境配慮ソリューション

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。
InfoRiskは、富士通の「環境配慮ソリューション」登録製品です。


GTM-KRVVZD