GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Linkexpress(リンクエクスプレス)暗号化オプション

データ連携ソフトウェア「Linkexpress」(開発・販売:富士通株式会社)専用の暗号化・圧縮ツールです。

特長

  • マルチプラットフォーム対応
    データファイルは、Solaris~Windows間で相互に圧縮・暗号化と、復元・復号が可能です。さらにメインフレームについては別途「COMPLOCKIIのMSP版、XSP版」をご利用いただくことで(cf.互換性)、メインフレームも含めたセキュアなデータ連携を実現します。

  • 電子政府推奨暗号のブロック暗号アルゴリズム、AESがご利用いただけます
    暗号化アルゴリズムは、AESアルゴリズム(ブロック暗号)および当社独自のストリーム暗号をお使いいただけます。またこれらの暗号化に圧縮機能を併用することでさらに解読されにくくなります。加えて、圧縮によりMTの保管や搬送本数が削減でき、搬送・保管費用も抑えられます。ご利用可能な暗号・圧縮機能の組み合わせは以下のとおりです。
    • ストリーム暗号
    • 圧縮&ストリーム暗号
    • AES暗号

互換性

「COMPLOCKII」との互換性は、「ストリーム暗号」および「圧縮&ストリーム暗号」を利用した場合に限ります。「AES(ブロック暗号)」で暗号化したファイルには互換はありません。

機能

暗号化にかかわる主な機能(ストリーム暗号利用時)

  • 改竄(かいざん)検出機能
    圧縮・暗号化前と復元・復号後にハッシュ値を算出して比較し、ファイルが正しく復元・復号されているかどうかをチェックします。
  • ワンタイムキー生成機能
    利用者が指定した鍵から毎回、別の鍵に内部で変換します。同じデータを同じ鍵で暗号化しても、別の暗号データになるので、解読されにくくなります。

動作環境

Linkexpressがインストールされた環境でのみ動作します。

摘要 Solaris版 Windows版
(32ビット版Linkexpress製品が対象)
OS 日本語
Solaris 11
(CPU:SPARC)
(UTF-8は未対応)
Windows 7(Starterは除く) [CPU:x86,x64(WOW64)]
Windows 8.1 [CPU:x86,x64(WOW64)]
Windows Server 2008 [CPU:x86,x64(WOW64)]
Windows Server 2008 R2 [CPU:x64(WOW64)]
Windows Server 2012 [CPU:x64(WOW64)]
Windows Server 2012 R2 [CPU:x64(WOW64)]
メモリ 64MB以上推奨 128MB 以上推奨
ハードディスク 2MB 以上 5MB 以上

標準販売価格

購入数 商品名 標準販売価格(税別)
25 ライセンス未満 Solaris 版 1 ライセンス 150,000円
Windows 版 1 ライセンス 80,000円
25 ライセンス以上 Solaris 版 1 ライセンス 87,000円
Windows 版 1 ライセンス 46,400円
100 ライセンス以上 Solaris 版 1 ライセンス 82,500円
Windows 版 1 ライセンス 44,000円
500 ライセンス以上 Solaris 版 1 ライセンス 78,000円
Windows 版 1 ライセンス 41,600円
サービス名 標準販売価格(税別)
Solaris 版システムサポートサービス(1 ライセンス) 15,000円/年
Windows 版システムサポートサービス(1 ライセンス) 8,000円/年
システムサポートサービス (2 ライセンス以上) 標準販売価格×10%/年

その他

  • 本製品は外国為替および外国貿易法に定める戦略物資・技術に該当するため、輸出する(日本国外への持ち出しまたは非居住者への開示を含む)場合は同法に従い日本国政府の輸出許可申請などが必要になります。なお、ご不明な場合は、お問い合わせください。
GTM-KRVVZD