GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. 「SaaS型ポイントサービス」の提供開始について~ポイントシステムやキャンペーン等、企業の拡販活動を支援~

プレスリリース

2009年1月14日
富士通エフ・アイ・ピー株式会社

「SaaS型ポイントサービス」の提供開始について

~ポイントシステムやキャンペーン等、企業の拡販活動を支援~

富士通エフ・アイ・ピー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:伊与田 悠)は、ポイントシステムをSaaS型(注1)で提供する「SaaS型ポイントサービス」の販売を2009年1月より開始いたします。

本サービスは、店頭でのポイント付与や還元など基本的なポイントシステムの機能だけではなく、オンラインショッピング等ネットワーク上のポイントシステム、POSデータとの連動によるキャンペーン、ドネーションポイントサービス(注2)など、多種多様なポイントシステム機能の提供が可能です。

 また、SaaS型での提供のため、お客様が自社でポイントシステムを構築するよりも、短期間かつ低コストで導入できます。さらに信頼性・安全性の高い当社のデータセンタにて運用されるため、お客様の運用負荷が軽減され、データ等の保全も万全となっております。

概要図

流通業や飲食業では、ポイントシステムは拡販施策として一般的であり、急速に普及が進んでいます。顧客データを活用した「優良顧客の囲い込み」に非常に有効なため、その必要性が重要視されるとともに、最近では自社内や店舗間でのポイント利用にとどまらず、他業種の企業との間で共通にポイントが利用できるポイントシステムのニーズも高まってきています。

本サービスでは、ポイントシステムとしての基本的な機能はもとより、ポイントシステムの利用者に対してポイント残高やキャンペーンなどの情報をメールで通知する機能を提供しており、携帯電話やインターネットでも利用者が情報を確認していただけるなど、利用者に対する利便性も強化したサービスとなっております。
 また、キャンペーン機能も提供しており、POSデータと連動した購買実績型キャンペーンや抽選型キャンペーンといった、さまざまなキャンペーンを実施できます。
 その他にも多彩な機能をあらかじめ用意していますので、お客様の要望にあった販促活動のための機能が必要な時に必要なだけ利用可能となっております。

今後、当社はCRM機能などさらなる販促のためのソリューションを充実させ、ポイントシステムにおけるワンストップソリューションの実現を推進してまいります。

1.SaaS型ポイントサービスの特長

  1. SaaS型での提供
    • インフラ共用のため、専用設備を導入することなく、必要な機能のみを最小限の費用でご提供。
    • 万全の信頼性および高いセキュリティを備えたデータセンタにてデータをお預かりするため、お客様による煩雑なシステム運用ならびにセキュリティ対策が不要。
    • 短期間で高品質かつ低コストにてポイントシステムの導入が可能。
  2. マルチ端末対応
    • お客様のさまざまな端末からポイントシステムの利用が可能。
      (1.クレジット端末 2.POS 端末 3.Web 端末 4.その他)
  3. 豊富な販促機能
    • 日付限定/会員属性限定のキャンペーン企画
    • 来店/購入/ポイントに応じたリアルタイムでのポイント付与
    • ポイント残高やキャンペーンなどのメール通知機能
    • ポイント交換機能
  4. POSデータと連動したキャンペーン機能
    • 特定商品購入に対するポイントの付与や抽選による特典プレゼントを可能とし、メーカーとの協賛による売上げアップを実現
      1.購買実績型キャンペーン(ドネーションポイントにも利用可能) 2.抽選型キャンペーン

2.用語解説

注1 SaaS 型:
サーバ上で動作するソフトウェアの機能をネットワークを介してオンラインで利用する形態。サービス型ソ フトウェア。
注2 ドネーションポイントサービス:
たまったポイントを寄付団体にドネーション(寄付)するサービス。

3.お問い合わせ

ご不明な点は、「当社へのお問い合わせ」よりお問い合わせください。

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

GTM-KRVVZD