GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. プラスチック・カード型商品券「ギフトカード」の残高管理システムをASPサービスとして本格展開

プレスリリース

2006年3月6日
富士通エフ・アイ・ピー株式会社

プラスチック・カード型商品券「ギフトカード」の残高管理システムをASPサービスとして本格展開

オリジナル・デザインのプリペイドカードが簡単手軽に発行可能

凸版印刷株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:足立直樹、以下 凸版印刷) と、富士通エフ・アイ・ピー株式会社 (本社:東京都江東区、代表取締役社長:太田幸一、以下 富士通FIP)は、プラスチックカード型商品券「ギフトカード」の残高管理システム・ASPサービスの本格的な提供を開始します。

「ギフトカード」は残高(金額)をカード自体ではなく、残高管理サーバーで管理するプリペイド方式のプラスチックカードです。米国ではデザイン性が高く、カジュアルなギフトとして広く普及しています。小売業の約8割ですでに導入されており、日本でも「ギフトカード」への注目が高まっています。
凸版印刷と富士通FIPは、2005年6月より「ギフトカード」導入総合支援サービスを共同でスタートし、このたびサービスの中核となる「ギフトカード」残高管理システムのASPサービスを本格的に提供開始します。
本ASPサービスにより、店舗側はオリジナルデザインの「ギフトカード」サービスを既存のPOSレジや、クレジット決済端末など、磁気カードが扱える端末を使って簡単・手軽に展開できます(専用設備は不要です)。

また本ASPサービスは、2006年2月20日より発行されている「タンタン ギフトカード」に採用されました。このカードにより、「タンタン&;スノーウィ」のライセンスを日本国内で管理する株式会社ムーランサールジャパンが展開するリアル・ショップおよび、オンラインショップで買い物ができます。前面の絵柄に世界中で愛されている「タンタン&スノーウィ」を使用し、コレクションできるプリペイドカードとして人気を集めています。
さらにアパレル、ホテル、流通など様々な分野のサービスへも「ギフトカード」の採用が決定しています。

今後、凸版印刷と富士通FIPは、端末メーカー、POSメーカーなどと連携を進め既存ポイントプログラムや、クレジットカードと連動する機能など様々なニーズに対応する「ギフトカード」を積極的に開発していきます。
さらに、ギフトカード事業導入に関するビジネスサポートから、ギフトカードのオンライン発注と製造・発行、プロモーションサポートまで、ワンストップでサービスを提供し、両社の営業力を生かして全国の流通・サービス業を中心に販売を強化していきます。

なお『「ギフトカード」残高管理システム・ASPサービス』は、2006年3月7日(火曜日)から10日(金曜日)まで開催される「RETAIL TECH JAPAN 2006」(会場:東京ビッグサイト、主催:日本経済新聞社)の富士通FIPブースで展示します。ブースでは、残高管理画面の操作や、カード発行機を使ったオリジナルデザインカードの即時発行デモが体験できます。

1. 「ギフトカード」残高管理システム・ASPサービスの概要

  1. 初期費用
    • 200万円(標準作業)
  2. プロセッシング費用
    • 従量制    (注)別途価格体系についても応相談
  3. 提供する主な機能
    • カード抽出、カード毎の利用レポート、店舗毎利用レポート、未使用カード在庫数レポート、サポートデスク(24時間/365日)

2. 「ギフトカード」の特長

  1. エンドユーザにとって
    • デザイン性が高く、カジュアルなギフトです。
    • 紙の商品券のように固定金額ではなく、少額から自由に金額を選択して、プレゼントが可能です。
    • 追加で入金(チャージ)が可能で、お気に入りのデザインを繰り返し利用できます。
    • 個人情報がカード内にないので、紛失時も安心です。
  2. 導入企業にとって
    • ASPサービスを中心に、POSレジやクレジット決済端末など、既存設備でサービス展開が可能です。
    • ハウスカードとしての運用が可能です。発行した企業の店舗のみで利用可能なため、顧客の囲い込み効果が期待できます。
    • オンラインショップでも利用可能です。裏面のスクラッチ部分に暗証番号(PINコード)を印字することで、自社のオンラインショップで使用できる電子マネーとしても活用でき、オンラインショップの拡大と活性化が図れます。

3. 「タンタン ギフトカード」について

タンタンは、1929年にベルギーの子供向け新聞「20世紀子供新聞」で連載された漫画の主人公です。勇敢な少年レポーターとしてベルギーの作家“エルジェ”によって生み出されて以来、今年で生誕77周年を迎え、連載をとりまとめた書籍は世界50カ国において翻訳、これまでに2億冊が販売されています。知恵と勇気で次々と事件を解決し、相棒の「スノーウィ」と共に世界各国、果ては月まで駆け巡る冒険物語は、アンディ・ウォーホールや映画監督ジョージ・ルーカスなどを魅了し、世界中の人々に愛され続けています。また、日本においては、2002年に東京・渋谷BUNKAMURAザ・ミュージアムにおいて「タンタンの冒険」展(主催:毎日新聞社、BUNKAMURA,TBS)が開催され大成功をおさめています。
(株)ムーランサールジャパンは、当キャラクターの日本総代理店として、オフィシャルショップ(東京/2店舗、京都、新潟、仙台)および、タンタンジャパンネットストアを運営し、ベルギーから衣料、雑貨をはじめ、日用品からインテリアまで「タンタン&スノーウィ」と共に過ごす生活を提案しています。また、国内マーチャンダイジングから広告・販促使用などの版権管理業務を一元的に行っています。
このたび開始した「タンタン ギフトカード」を、当キャラクターの身近さをアピールできるサービスとして提供開始します。

4. 会社概要

凸版印刷株式会社

  • 本社:東京都台東区台東1-5-1
  • 社長:足立 直樹
  • 設立:1900年
  • 従業員:10,548名 (2005年3月末)
  • 資本金:1,049億円
  • 売上高:9,528億円 (2004年度実績)
  • ホームページ:http://www.toppan.co.jp/

富士通エフ・アイ・ピー株式会社

  • 本社:東京都江東区青海2丁目45番 レインボータウン
  • 社長:太田 幸一
  • 設立:1977年
  • 従業員:2,504名 (2005年12月末)
  • 資本金:20億円
  • 売上高:845億円 (2004年度実績)
  • ホームページ:http://www.fip.fujitsu.com/

5. 関連情報

【製品&サービス】

6. お問い合わせ

ご不明な点は、「当社へのお問い合わせ」よりお問い合わせください。

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-KRVVZD