GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2010年 >
  4. 「将来を先取りするエコ活動と環境経営~エコステージのご紹介~」セミナーのご案内

「将来を先取りするエコ活動と環境経営~エコステージのご紹介~」セミナーのご案内

中小・中堅企業に求められる環境経営とは

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

また、平素より格別なるご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度は、情報通信ネットワーク産業協会様におきまして、掲記のセミナーが開催されますのでご案内申し上げます。

 講師は、弊社環境システム部 プロジェクト課長 伊藤泰志 が行います。

 また、セミナー終了後は、導入のためのご相談の場をご用意いたしております。

 日頃の環境活動におきましてお困りになっていることなどお気軽にご相談ください。

 参加ご希望の方は下記要領にてお申込みください。

 貴社の環境経営に役立てて頂きたく、是非ご参加いただきますようお願いいたします。

敬具

富士通エフ・アイ・ピー株式会社

 

セミナー概要

日時2010 年 7月2 日(金曜日) 15時~17時
会場情報通信ネットワーク産業協会 B~D会議室
(港区浜松町2-2-12 JEI浜松町ビル3階)
お申し込み当セミナーは申込を終了しました。たくさんのお申込ありがとうございました。

プログラム

以下内容は変更になる場合があります。予めご了承ください。

演題「将来を先取りするエコ活動と環境経営~エコステージのご紹介~」
講師伊藤 泰志 氏(富士通エフ・アイ・ピー株式会社 環境システム部 プロジェクト課長)
講演概要近年、地球温暖化対策や廃棄物削減対策など、企業に対する環境問題への対応要求は一段と高まってきています。また、企業経営においては、各種環境関連法規の順守、グリーン調達、CSR(企業の社会的責任)の拡大、環境事故等のリスク回避等が益々重要となってきました。そのような状況下、企業は第三者認証の環境マネジメントシステムを構築し、企業の活動、製品やサービスに対しそれぞれの環境負荷を低減し、企業経営を強化しつつ低炭素社会、循環型社会・生物多様性の保全を実現させていくことが求められています。そこで、自社に最適な環境マネジメントシステムを検討いただくきっかけとして、企業の組織規模や体力に応じた取組み易い環境経営評価・支援システムとその導入効果を事例の中で分かり易くご紹介します。是非、貴社の環境経営に役立てて頂きたいと思います。なお、セミナー終了後、導入のための相談の場を設けています。ご活用ください。
講師略歴1980年富士通エフ・アイ・ピー株式会社入社。入社以来環境分野で環境アセスメント、環境モニタリングシステム構築、環境マネジメントシステム構築支援等に従事。(社)環境情報科学センター評議員、環境経済政策学会員、エコステージ主任評価員
参加費無料

お問い合わせ

富士通エフ・アイ・ピー株式会社 環境システム部 松尾
E-mail:env-eco@fip.fujitsu.com
Tel :03-5531-0249 Fax :03-5531-1615

GTM-KRVVZD