GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2009年 >
  4. 「改正省エネ法対策セミナー」(東京)のご案内

「改正省エネ法対策セミナー」(東京)のご案内

~必見!企業に求められる改正省エネ法対策~

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。平素は格別なるご厚情を賜り厚く御礼申しあげます。

 2008年に京都議定書第一次約束期間が開始され、これまで以上に環境への意識が高まる中、2010年4月には省エネ法が改正され、業務部門等に係わる省エネルギー対策の強化として、事業者単位によるエネルギー使用量の把握が必要となります。

  本セミナーでは、財団法人 省エネルギーセンター省エネ人材育成グループ 鈴木伸隆様を講師にお招きして改正省エネ法の概要をご紹介するとともに、ITを活用した、事業者単位によるエネルギー使用量の効率的な把握について講演致します。

  ご多用中の折りとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ奮ってご来場賜りますようお願い申し上げます。

敬 具
富士通エフ・アイ・ピー株式会社

 

セミナー概要

日時 2009年6月9日(火曜日) 14時~16時(受付13時30分~)
会場 シーバンスN館 1階 会議室
港区芝浦1-2-1
主催 富士通エフ・アイ・ピー株式会社
定員 40名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。予めご了承願います。 )
お申し込み 当セミナーは申込を終了しました。たくさんのお申込ありがとうございました。

(注)本セミナーは、法人企業様・エンドユーザ様向けとなります。席数の都合上、同業者・Sier・グループ関係者の方々に関してはお断りをさせて頂く事がございます。

プログラム

以下内容は変更になる場合があります。予めご了承ください。

14時~ 開会 ご挨拶

富士通エフ・アイ・ピー株式会社
【基調講演】
14時5分~
「改正省エネ法の解説とエネルギー管理のこれから」

平成22年度より改正省エネ法がスタート!「事業者単位のエネルギー管理」 という新たな時代がやって参ります。 エネルギーデータをどのように集め、管理するか。そしてそれをどのように省エネに繋げていくか。”エネルギーコスト削減”と”温室効果ガス削減”とが両立できる、これからの「省エネルギー」のために、そして”法令遵守”と”エネルギー管理”を両立するための、これからの「改正省エネ法」を、ポイントを絞って解説致します。

財団法人 省エネルギーセンター省エネ人材育成グループ 鈴木 伸隆 様
15時5分~ 休憩(15分)
15時20分~16時 「IT活用による事業者単位のエネルギー使用量の効率的な把握」
~各工場、営業所等から効率的にデータを収集!~

改正省エネ法で求められる事業者単位のエネルギー使用量について、データ収集、集計作業や督促の自動化による業務の効率化を実現し、効率的なエネルギー使用量の削減等の改善活動を可能にする環境経営ソリューション「SLIMOFFICE EX」をご紹介致します。

富士通エフ・アイ・ピー株式会社

お問い合わせ

富士通エフ・アイ・ピー株式会社

サービスビジネス推進部 河村、豊永

TEL :03-5730-0351

E-mail:slimoffice@fip.fujitsu.com

GTM-KRVVZD