GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 環境活動 >
  4. サステナビリティ報告書 >
  5. サステナビリティ報告書2012

サステナビリティ報告書2012

サステナビリティ報告書2012

当社は、設立当初から公害問題に対応した「大気汚染」「水質汚濁」などの環境アセスメントに取り組んでまいりました。そして、その後も長きにわたり、環境関連法規制の動向に合わせながら、環境行政、環境経営等様々なソリューションをタイムリーに提供してまいりました。近年では、人工衛星の観測データ分析、植物等の分布状況から温暖化の影響分析を行う生物多様性の調査にも参画しております。

いま世界では、気象変動・人口増加・エネルギー問題など環境に関する多くの課題が発生しています。当社では、これまで培った経験を生かし、これらの課題解決の一助となるべく、国内のみならず、グローバルへの取り組みも開始しました。

今後も社会を支える一企業として「Challenge&Sustainability」の経営方針の下、「持続可能な社会」の実現に向けて、積極的に取り組み、ステークホルダーの皆様と共に、サステナブルな社会の実現に向けて、より一層の社会的責任を果たしてまいります。

発行10回目となる本書では、弊社の環境やCSRに関わる取り組み、地域・社会への貢献活動などをご紹介するほか、特集記事として、地球環境の未来のために、これまで弊社が提供してきた環境に貢献するソリューションと、それらのグローバル展開などについてご紹介しております。本書や当社のサービス・各種取り組みが、お客様の環境保全活動にお役立てできれば幸いでございます。

ダウンロード

サステナビリティ報告書2012 [7.07MB / A4・36ページ]

PDFのリンク先をご覧になるには、アドビシステム社の Adobe® Reader® (無償)が必要です。
Adobe® Reader® をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

>> Adobe® Reader® ダウンロードページへ

GTM-KRVVZD