GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 環境活動 >
  4. 環境貢献・配慮ソリューション

環境貢献・配慮ソリューション

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。

富士通グループは、2007年12月よりグリーンICTの提供によるお客様や社会の環境負荷低減プロジェクト「Green Policy Innovation」を推進しています。このプロジェクトは、富士通グループが事業活動で培ってきたノウハウや先進的なテクノロジーを活かしたグリーンICTを提供することで、お客様や社会の環境負荷低減を目指すものです。

富士通では、ソリューションの環境影響評価を行い、導入によってお客様の環境負荷削減が図れるものを環境貢献・配慮ソリューションとして認定・登録しています。

環境貢献ソリューション

環境貢献ソリューションはICTの活用により、15%以上のCO2削減が確認できたソリューションです。

環境貢献ソリューション

(注)各認定商品の環境改善効果は特定のお客様での導入実績に基づいて試算したもので、導入されるお客様毎に異なります。

環境配慮ソリューション

環境負荷低減の取り組みなどについて、定性的な評価を中心に行われた評価結果に基づいて登録されたITソリューションです。

環境配慮ソリューション
認定商品

ValueFront ポイントサービス

マルチバンクサービス「FIRST」

データセンターアウトソーシング

BPOサービス

暗号鍵管理システム「KeyMeister」

症例報告書データ収集システム「ClinPraNet」

製造販売後調査進捗管理システム「パーシヴ/PMS」

安全性情報管理システム「パーシヴAce/PV」

病院向け総合在庫管理システム「MedicalDRUG」

栄養管理システム「MedicalSPICE」

児童扶養手当システム

放置自転車管理システム

流通BMS対応EDIサービス「TradeFront/AE」

環境情報管理システム「e-FEINS」

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)観測データ処理運用システムの開発

ゼンリン住宅地図サービス

サーバ管理型電子マネーサービス(ギフトカード/ハウス電子マネー)

木造住宅構造計算システム「STRDESIGN」

変状トンネルのひび割れ進展解析システム「DEFTRACK」

コンクリート構造物の劣化診断とLCC評価システム「DIALLC」

地震防災情報システム「InfoRisk」

補強土工法設計計算システム「Design-RRR」

土構造物設計計算システム「Design-SoilStructure」

地下連続壁を本体に利用する構造物の設計システム「RAINFRAME-JR」

開削トンネル土留め工設計システム「RAINPAL-JR」

GHE-Sモデルを用いた地震応答解析と累積損傷度理論による液状化判定システム「LIQUEUR-JR」

RC断面計算システム(限界状態設計法・許容応力度法)「EMRGING」

液状化判定システム(地震応答解析対応)「LIQUEUR」

3次元斜面安定計算システム「COSTANA-3D」

地中構造物の耐震設計支援システム「GALKINS」

道路橋示方書対応耐震設計支援システム「EARMEST」

2次元地盤FEM解析支援システム「AFIMEX-GT」

平面骨組計算システム「FREMING」

圧密沈下計算システム「DECALTO」

関連リンク

GTM-KRVVZD