GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 「第44回信玄公祭り」のメインイベント「甲州軍団出陣」に参加

「第44回信玄公祭り」のメインイベント「甲州軍団出陣」に参加

2015年4月10日

4月4日、富士通グループは、「第44回信玄公祭り」のメインイベントである「甲州軍団出陣」に参加しました。

「甲州軍団出陣」は世界一のよろい武者祭り “Largest gathering of samurais” としてギネス世界記録に認定された、山梨県最大のイベントです。

今年で2回目の参加となる富士通グループは、富士通山梨支店、富士通マーケティング、富士通エフサス、富士通システムズ・イースト、富士通アイ・ネットワークシスムズにより40名の隊を編成し、火の1番隊、土屋右衛門尉昌続(つちやうえもんのじょうまさつぐ)の軍団として出陣に臨みました。

甲府駅南口の防災新館前の陣屋に集結した富士通軍団は、観光客との記念撮影にも気軽に応じます。お客様のカメラで撮影するだけでなく、インスタントカメラを用意して写真プリントを手渡し、とても喜ばれました。さらに今年はAkisaiのレタスを観光客へプレゼント。長蛇の列ができました。

富士通の香川常務をはじめとする幹部の方々が陣屋に激励に来られ、出陣の様子はウェラブルカメラを使ったインターネット中継で見学していただきました。

陣屋にて一味同心の儀を執り行い、舞鶴城に向けて出発します。

舞鶴城に集結した武田二十四将の軍団は、片岡鶴太郎氏演ずる武田信玄公を迎え、出陣式に臨みます。富士通グループは、富士通アイ・ネットワークシステムズの郷原取締役の勝どきで出陣しました。

日が落ちた甲府のメインストリートが鎧武者で埋まり、平和通り・城東通りを騎馬に乗った郷原大将率いる富士通グループ40人の強者が、威風堂々と進軍しました。

日付: 2015年4月10日