GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

個人情報保護ポリシー

富士通インターコネクトテクノロジーズ株式会社は、個人の人格尊重の理念の下、個人情報を適正に取り扱うことを企業としての社会的責務であると深く認識し、下記の各項に基づいて個人情報を保護し、尊重することをお約束します。

  1. 役員および従業員に対して、富士通グループにおける個人情報保護マネジメントシステムに関する教育を定期的に行うとともに、個人情報を取り扱っている部門ごとに、管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. ご本人から同意を得た利用目的、通知もしくは公表した利用目的、または法令により許された利用目的のためにのみ、個人情報を利用いたします。また、目的外の利用を行わないための措置を講じます。
  3. ご本人から同意を得た場合または法令により許された場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。なお、個人情報を第三者に提供する場合には、その第三者に対し契約により適切な管理を義務づけます。
  4. 当社における個人情報の取扱いに関する苦情、相談がある場合、また、当社が開示等の要求に応じることができる権限を有する個人情報について、情報の開示・訂正・追加・削除および利用停止を希望される場合は、下記までご連絡ください。適切かつ迅速に対応します。
富士通インターコネクトテクノロジーズ株式会社 事業管理部 (受付時間: 平日 8時35分 ~ 17時20分)
icon-telephone 電話: 044-754-2260
icon-form お問い合わせフォーム

富士通インターコネクトテクノロジーズ株式会社
代表取締役社長  三好 清司

当社のコンテンツについて

お客様はご自身の個人情報を開示することなく当社のコンテンツを訪れることができ、ページを参照しただけではお客様の個人情報が収集されることはありません。たとえば、当社では、ウェブサイトのどのページに人気があるのかといった統計的な傾向を分析することがありますが、その分析のための情報に個人情報が含まれることはありません。

当社は、コンテンツ上でお問い合わせの受付やセミナー参加者の募集などを行う際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を提供していただくことがあります。その場合、上記の 「個人情報保護ポリシー」に従い、お客様とのお約束の範囲内で利用するとともに、セキュリティが確保された安全な環境で取り扱います。

なお、当社は、当社のコンテンツにリンクされている第三者のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の保護については、責任を負いません。

クッキーとウェブ・ビーコンについて

当社のいくつかのページでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーやウェブ・ビーコンを使用することがあります。これらの機能は、お客様がよく買物をされるデパートの店員に似ています。店員はお客様のお名前や住所は知りませんが、お客様のお顔と好みを良く知っており、より良いサービスに努めます。コンピュータはお客様のお顔を判別することができませんので、その代わりにクッキーと呼ばれる認識票を、お客様のブラウザに送信します。お客様がそのコンテンツ上を再度訪問された時はクッキーを見て、お客様であることを知ることができ、お客様により合ったサービスを提供します。
クッキーでは、お客様がそのコンテンツ上で個人情報を入力しない限り、特定の個人を識別することはできず、お客様は匿名のままです。お客様は、クッキーの受信を拒否するよう自分のブラウザに設定することもできます。また、ウェブ・ビーコンは、お客様が訪問されたページの訪問回数を数えて統計データを作成するために使用されるもので、特定の個人を識別する機能を持っておりません。

*Google Analyticsについて
当社のいくつかのページでは、お客様の本サイトの訪問状況を把握するためにGoogle 社のサービスであるGoogle Analyticsを利用しています。当社のサイトでGoogle Analyticsを利用しますと、当社が発行するクッキーをもとにして、Google 社がお客様の本サイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。当社は、Google 社からその分析結果を受け取り、お客様の本サイトの訪問状況を把握します。Google Analyticsにより収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

お客様は、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用によるお客様の情報の収集を停止することも可能です。Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで 「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、お客様がGoogle Analyticsを無効設定した場合、お客様が訪問する本サイト以外のウェブサイトでもGoogle Analyticsは無効になりますが、お客様がブラウザのアドオンを再設定することにより、再度Google Analyticsを有効にすることも可能です。

Google Analyticsの利用規約に関する説明についてはGoogle Analyticsのサイトを、Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧下さい。

  Google Analyticsの利用規約:
    http://www.google.com/analytics/terms/jp.htmlOpen a new window

  Googleのプライバシーポリシー:
    http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/Open a new window

  Google Analyticsオプトアウトアドオン:
    https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=jaOpen a new window

GTM-PS6H6Z