JPCA Show 2019 出展のご案内

本展示会は終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。


 このたび弊社は6月5日から開催される「JPCA Show 2019」に出展する運びとなりました。
 本年は「Solution and Innovation」をメインテーマとして、新開発のイノベーション技術を中心に、回路設計から量産までの基板ソリューションを事例と共にご紹介します。また、スーパーコンピュータ「京」の後継機種である“ポスト「京」コンピュータ試作機のCPUメモリユニット”を展示し、弊社の高速伝送や高集積・高多層基板技術への取り組みをご紹介します。
 ご多用の折りとは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご来場賜りますよう、心よりお待ち申し上げております。

開催概要

展示会名JPCA Show 2019(第49回 国際電子回路産業展)
会期2019年6月5日(水曜日)~ 7日(金曜日)
午前10時 ~ 午後5時 (最終日のみ午後4時まで)
会場東京ビッグサイト 西4ホール
小間番号No. 4 –248 展示出展紹介サイト

展示内容

Solution and Innovation

~革新的な技術を、回路設計から量産製造まで。~ 


1.高速伝送向け基板ソリューション

  ポスト「京」コンピュータ試作機のCPUメモリユニットを展示し、当社の高速伝送への取り組みをスーパーコンピュータ適用事例でご紹介します。

2.圧倒的な配線収容を実現する F-ALCS技術

  AI学習や5Gクラウド処理のように膨大な演算能力を実現する最新AP搭載基板など向けに、全層IVH構造で高い配線収容が可能な“F-ALCS技術”をご紹介します。

3.富士通グループ総合力による回路設計からの基板ソリューション

  富士通グループの総合力を活かし、IoT機器向け、車載、AIエッジコンピューティング向けの組込み開発ソリュー ション事例をご紹介します。

セミナー タイムテーブル

 ブース内オープンセミナーにて「高速伝送基板」を含め、5つの最新技術をご紹介します。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

※展示やセミナーの内容は変更になる場合があります。予めご了承ください。

富士通インターコネクトテクノロジーズに関するお問い合わせ・ご相談