GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

PLANTIA SaaS

未来につなげる、保全をはじめませんか

「PLANTIA」とは、FETECが35年以上蓄積してきた、様々な保全現場のニーズ・ノウハウを凝縮して開発した約190社11,00ライセンスの導入実績がある設備保全管理システムです。「PLANTIA SaaS」では、高性能・高信頼性・高セキュリティの「FUJITSU Cloud Service K5」のクラウド環境を採用し、早く、安価に設備保全環境を構築したいお客様に最適です。 

特長

高性能・高信頼・高セキュリティのクラウド環境

富士通のノウハウとオープン技術を融合した国産クラウドサービスを利用しているため、高性能・高信頼・高セキュリティを実現しております。

複数拠点展開が簡単
 

クラウド環境上のシステムを利用するため、複数拠点展開の際もインターネット接続環境があればどこからでもアクセス可能です。

タブレット端末に対応

保全現場でのニーズの高い、その場で即座にデータ入力・参照できるタブレット端末にも対応しております。

   

動作環境

データベース FUJITSU Software Symfoware Server Lite Edition (Postgres) (64bit) V12.3.0, Oracle Database SE2 11g(11.2.0.4以降)、12c(12.1.0 以降)
Webサービス Tomcat V7, JDK7
最小サーバ仕様 CPU:Xeon系1.8GHz以上、メモリ:8GB以上、HDD:100GB以上 OS:Windows Server 2008R2 Std. sp1・2012R2 Std.
クライアント Internet Explorer 11 & Safari Office (Excel)2010・2013

価格

月額制 1ユーザー:3万円~

カタログ

製品についてのお問い合わせは、以下リンクよりお願いいたします。

お問い合わせボタン