GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

仕様

複数のファイルを圧縮して管理するツール(アーカイバ)

複数のファイルやフォルダをひとつにまとめて管理することができます。(LHA, ZIPとの互換性はありません)
圧縮特許面や品質面で、安心してビジネスにご利用頂けます。

特長

  • 複数のフォルダ(ディレクトリ)をひとつの書庫ファイルで管理
  • パスワード設定機能
  • 自己復元(解凍)機能(受け取り側ではArcmanager 不要)
  • 暗号機能

用途

  • ファイル転送における通信トラフィックの削減
  • データのバックアップにおける容量の節約
  • ファイル配布における情報セキュリティの確保

製品のタイプ

タイプ 特徴
GUI マウスを利用して画面操作
Console コマンドによるバッチ処理可能
DLL プログラムから呼び出して利用する
SO プログラムから呼び出して利用する

製品一覧

動作OSは Arcmanager 型格一覧表 (135 KB) をご参照ください。

製品名 型格 タイプ 動作環境 マニュアル 備考
Arcmanager GUI MSS5011-W95 GUI Windows マニュアル (66 KB)  
Arcmanager MSS5045 DLL/Console Windows マニュアル (1.34 MB ) Console添付 (496 KB)
自己復元ライブラリ MSS5041 DLL Windows マニュアル (401 KB) MSS5045のオプション製品
Arcmanager MSS5043 SO/Console Solaris™ Operating System マニュアル (1.23 MB ) Console添付 (498 KB)
書庫変換ツール MSS5042 プロンプト上の実行形式 Solaris™ Operating System マニュアル (101 KB) MSS5043のオプション製品
  • 法人のお客様には、評価用をご用意しております。事前に仕様および動作環境をご確認ください。
    特定顧客向けのカスタム製品は上記の市販製品とは異なります。事前に顧客名などをご連絡いただき対象製品の確認をお願いします。
  • Arcmanager のパスワード設定機能は簡易的なものであり、暗号ではありません。
  • MSS5045(DLL)の呼び出し側のサンプルソースを配布いたします。
    icon-downloadDLLサンプルソース(51KB)        マニュアル (182 KB)
    サンプルソースは自己復元形式です。

注意事項

データのタイプにより、圧縮できない場合がありますのでご注意ください。

  • 推奨データ
    テキスト、数値、BMP、CSV、CAD、EDI、プログラムなど
  • 非推奨データ
    圧縮されたデータ、規則性がないデータなど

用語の説明

AES   : Advanced Encryption Standard
EAES : Embedded Advanced Encryption Standard
SLC   : Super Lossless data Compression
ESLC : Embedded Super Lossless Compression
ELC   : Embedded Lossless data Compression
RELC : Rapid Embedded Lossless data Compression
LZ      : Lempel-Ziv符号化