GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 & サービス >  販売終息した製品&サービス >  プリント基板ノイズ解析コンサルティング

プリント基板ノイズ解析コンサルティング

本サービスは終了いたしました。

近年、装置の高密度実装化・高速化が進み、超高速半導体部品を搭載したプリント基板ではクロストーク/反射ノイズ、誘電損による波形なまりなどさまざまなノイズ問題が発生しております。このため、ノイズ対策に長時間を費やされているのが現状ではないでしょうか。
そこでお客様のプリント基板設計時に、当社のノイズ解析を導入いただくことにより、ノイズ対策が可能となります。
当社ではノイズ問題を解決するために、これまで2300種のライブラリ作成や20基板以上の単体基板から システムレベル解析までの実績をもとに、ノイズ解析モデルの作成、ノイズフリープリント基板設計トポロジーの提案、 基板の配置・配線後のノイズ解析から対策まで、一貫したサービスをお客様にご提供します。

ノイズ解析
解析項目 使用ツール
設計初期段階にプリント基板の配線条件等の検討 SignalAdviser
配置・配線後のシミュレーションによるバラツキを考慮した高精度のタイミング/クロストークの検証 SIGAL

さらにご要望に応じてノイズ解析のノウハウを踏まえたノイズ解析技術教育、ノイズ対策コンサルティングのご要望にもお応えします。

ノイズ解析のフロー

お客様のプリント基板設計のフローに合わせ、(1)~(5)の個別の開発からトータル開発まで承ります。

その他

「SIGAL」「SignalAdviser」は富士通株式会社の製品名です。
詳細については、SIGALのwebページ、 SignalAdviserのwebページをご覧ください。