GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2018年 >
  4. GUI自動化・RPAツール GENESTの機能を強化

プレスリリース

2018年5月28日
株式会社富士通コンピュータテクノロジーズ

- GUI自動化・RPAツールの決定版 -
RPAの導入をさらに簡単に運用を効果的に
「QualityPartner GENEST」のRPA機能強化版V2.0の販売を開始

株式会社富士通コンピュータテクノロジーズ(代表取締役社長:福元 芳朗、本社:川崎市中原区上小田中4-1-1)は、自社開発製品GUI自動化・RPAツールQualityPartner 「GENEST(ジェネスト)」のRPA機能強化版V2.0を5月28日より販売開始します。

「GENEST」は直感的なキャプチャー&リプレイ機能を持ったGUI自動化・RPAツールです。文字認識技術や画像認識技術を使用しているため、人が目で見て操作するように画面を認識してマウスやキーボード操作を自動化します。初心者でも容易に操作手順をシナリオ化でき、ソフトウェアのテスト、キッティング、システム運用や事務作業まであらゆるシーンで活用できます。

V2.0ではフローチャート形式のシナリオ編集機能に対応しました。GUI画面から簡単な操作で繰り返し操作や分岐操作などのシナリオを作成し自動化することができます。また、RPAとして利用頻度の高いExcel操作やメール送信、スケジュール実行機能を追加しました。RPAの導入をさらに簡単に運用を効果的にします。

「GENEST」はICT業務のコスト・品質・納期の改善、生産性向上により「働き方改革」に貢献します。

*RPA (Robotic Process Automation):ソフトウェアロボットによるパソコン定型業務の自動化

無料トライアルをご用意してありますので、まずはお試しください。

GUI自動化・RPAツール「GENEST」をお試しください!製品・サービスに関するお問い合わせ

GENEST V2.0で追加・強化されたポイント

フローチャート形式のシナリオ編集画面でシナリオ作成がさらに簡単に

フローチャート形式のシナリオ編集機能に対応しました。
ドラッグ&ドロップ操作で簡単に操作コマンドの編集ができ、フローチャート形式のシナリオ編集画面により、繰り返し操作や分岐操作もわかりやすく表示されシナリオの構造が一目で把握できます。

フローチャート形式のシナリオ表示画面でシナリオの構造を把握しながら編集

RPAで利用頻度の高い機能を追加

RPAで利用頻度の高いExcel操作やメール送信機能、スケジュール実行機能を強化しました。
シナリオ編集機能で簡単な操作でシナリオに組み込むことができます。

  • Excel操作
    Excelファイルの指定されたセルの値をWeb画面の入力項目に入力するなど、Excelファイルの読み書きが自動化できます。進捗状況の出力や人事データの入力、帳簿の作成など様々な業務で活用いただけます。
    Excelファイルの読み書きを自動化
  • メール送信機能
    送信に必要な設定をするだけでテンプレートを使ったメールやデータを添付したメールの送信が可能です。
    実行中に出力されたデータを添付して通知するなど様々な用途で活用いただけます。
    テンプレートを使ったメールやデータの添付したメールの送信が可能
  • スケジュール実行機能
    「毎日9:00実行」、「毎週金曜日18:00実行」といった定期的な実行や、日時を指定した実行が可能なスケジュール実行機能を追加しました。
    毎日繰り返す、売上げ実績データのダウンロードや伝票の登録など、定期作業で活用いただけます。

関連ホームページ

GUI自動化・RPAツールの決定版 QualityPartner GENEST~ICT業務のコスト・品質・納期、生産性を大幅改善~

製品・サービスに関するお問い合わせ

以下のページよりお問い合わせください。

製品・サービスに関するお問い合わせ

商標

  • Microsoft、Windowsまたはその他のマイクロソフト製品の名称および製品名は、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリースに記載されたサービスの内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


GTM-5K47P6