GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

BricRobo お知らせ一覧

2018年

2018年5月15日

BricRobo 2.0βを公開しました。

2017年

2017年5月8日

ETロボコン2017向けに、Enterprise Archtect+BricRoboの開発環境の提供を開始しました。

2016年

2016年4月4日

BricRobo 1.7βを公開しました。

BrIno 1.0.5.10を公開しました。

2015年

2015年6月10日

ETロボコン開発支援スポンサーのお知らせを掲載しました。

2015年5月12日

ESECセミナーにBricRobo+MATLAB/Simulinkが登場を追加しました

2015年3月23日

BricRobo1.6β 1.6.1.332を公開しました。

2015年2月23日

サンプルにC#コード生成によるETロボコン2015走行体開発を追加しました

2015年2月19日

C#コード生成する際のポイントの解説を公開しました。

2015年2月18日

C#のコード生成に対応したBricRobo1.6β(1.6.1.328)の提供を開始しました。

C#のコード生成に対応したBricRoboアドイン(1.0.20.37)を公開しました。

2014年

2014年10月7日

JEITAでの講演について掲載しました。

2014年10月7日

ET2014への出展案内を掲載しました。

2014年10月7日

BricRoboV1.6βをVer1.6.0.322に差し替えました。

2014年10月2日

BricRoboV1.6βをVer1.6.0.321に差し替えました。

2014年8月14日

BricRoboV1.6βをVer1.6.0.318に差し替えました。

2014年8月5日

BricRoboアドインの「ポートラベルの整列」コマンドがポートがズレた状態でエラーするのを修正しました。

2014年8月4日

SWEST16への出展のお知らせを掲載しました。

2014年6月27日

BricRoboアドインの「ポートの整合」コマンドが一部の環境において正しく動かないのに対処したバージョン(1.0.1.34)を公開しました。

2014年6月2日

導入事例に金子農機様へのインタビュー記事を掲載しました。

2014年5月13日

組込みシステム開発技術展(ESEC)に出展しました。

2014年4月17日

BricRobo V1.6βをVer1.6.0.316に差し替えました。

2014年4月17日

BrIno SDKをVer1.0.2に差し替えました。

2014年4月4日

BricRoboを用いたArduino向け開発環境『BrIno SDK』の提供を開始しました。

2014年4月2日

BricRobo V1.6βの提供を開始しました。

1月29日

BricRobo入門講座の提供を開始しました。

2013年

12月26日

平素はBricRoboをご利用いただき、誠にありがとうございます。本年度の年末年始の営業を下記の通りとさせて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。

年末年始休業期間 2013年12月27日(金)から2014年1月5日(日)まで

10月25日

ET2013でのプレゼンテーション情報を追加しました。

7月8日

BricRoboアドインに、ConfigParamとRunnableEntityの作成をツールボックスからDrag&Dropで行える機能を追加した、v1.0.12.13を公開しました

6月24日

BricRoboアドイン Ver1.0.10.10の「ポートの整合」機能に、ポート位置がズレる不具合があったので、v1.0.11.11を公開しました。

6月12日

BricRoboアドインに「ポートの整合」機能と、「ツールバー」を追加した、v1.0.10.10を公開しました。

5月29日

BricRoboアドインの一括コード生成の設定に不具合があったので、v1.0.8.8を公開しました。

5月28日

BricRoboアドインv1.0.7.7を公開しました。使用しているBricRobo部品を定義しているダイアグラムを開くコマンドが追加されました。

5月24日

BricRoboアドインv1.0.6.6を公開しました。新しくBricRoboプロジェクト管理機能が追加されました。

5月14日

第1回BricRoboセミナーにてご案内したとおり、コミュニティを設立しました。このコミュニティの目的は、BricRobo活用事例公開や、モデルの交換、有用情報の共有を通して、モデル駆動開発をより身近なものにすることです。
本コミュニティへの参加は自由です。ご興味がありましたら、お気軽に参加表明をしてください。Facebookアカウントさえあれば、参加資格は一切問いません。
なお、掲載されたモデルの閲覧は、コミュニティ参加者限定のため、共通パスワードが掛けてあります。参加表明していただいた際にパスワードをご案内します。
BicRobo User Community

5月8日

ETWest2013 出展のお知らせ
6月13日~14日、インテック大阪で開催される ETWest2013において、スパークスシステムズジャパン様が出展するブース内にBricRoboを展示します。お近くにお住まいの方は、ぜひ、お立ち寄りください。
日時:6月13日(木)~14日(金) 0時00分~17時00分
場所:インテック大阪
ブース:D-20
内容:BricRoboの展示・デモ

4月26日

ETロボコン走行体開発のサンプルをバージョンアップしました。以前のソースファイルのモーター部品に間違いがあり、新しい部品と交換しています。サンプルは こちらをご覧ください。

4月11日

第1回 BricRoboセミナーを開催しました。たくさんのご参加ありがとうございました。当日の様子は、 Facebookのアルバムでご覧いただけます。

3月29日

BricRoboアドインをバージョンアップしました(1.0.5.5)。クイックリンクでSysMLの接続(ネスト、containment、deriveReqt、copy、refine、satisfy)が作成でき、関係マトリクスからも接続を作成できる機能を追加しました。ダウンロードは こちらからどうぞ。

3月18日

BricRoboアドインをバージョンアップしました。ポートの整列、クイックリンク、BricRoboメタモデル・ステレオタイプ挿入などの機能が増えています。ダウンロードは こちらからどうぞ。

3月15日

EAモデル駆動開発セミナー BricRoboで始める組込みソフトウェア開発の詳細が確定しました。

2月28日

第1回となる BricRoboセミナーの開催案内を掲載しました。

2月28日

2月25日発売のCQ出版Interface誌2013年4月号に、BricRoboの記事が掲載されました。2012年に開催されたET2012でデモンストレーションした混雑度ノードセンサーを、BricRoboで開発する際の詳細を記事にしたものです。ぜひ、書店にてごらんください。

~コードのひな型はツールにお任せ! 関数の関係を図に描いてサッ!~
「FM3マイコン&XBeeで作る混雑度センサ」

Interface2013年4月号内容

1月30日

BricRoboアドインを公開しました。これを使うとBricRoboモデルの作成がグッと簡単になります。また、EA10.0をお使いの場合でも、BricRoboモデルを正しく作成できるようになります。ダウンロードは こちらからどうぞ。

1月24日

BricRobo V1.5 正式版の提供を開始しました。C++言語のほか、C言語のコード生成にも正式対応となります。また、幾つかの不具合についても対応しています。ダウンロードは こちらからどうぞ。

2012年

12月28日

  • CQ出版 Interface 2013年2月号でET2012で展示したBricRoboが紹介されました。

12月25日

Enterprise Architect 10.0への対応について
12月14日にリリースされたEnterprise Architect 10.0について、BricRoboで動作確認を進めています。現在、BricRoboはEA9.3を正式サポートとしておりますので、EA10.0と組み合わせてのご利用は今しばらくお待ちください。

12月25日

平素はBricRoboをご利用いただき、誠にありがとうございます。本年度の年末年始の営業を下記の通りとさせて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。

年末年始休業期間 2012年12月28日(金)から2013年1月6日(日)まで

12月20日

BricRoboマニュアル、モデリングガイド、インストールマニュアルを最新版に差し替えました。

12月12日

サンプルの「OSを使わない8ビットCPU」で、ET2012で展示した赤外線で車を操縦するデモの資料を公開しました。回路図、部品リスト、BricRoboモデル、ソースコード一式が揃っていますので、ご自身で再現することが可能です。

12月3日

よくあるご質問に「コード生成」セクションを追加しました。

11月30日

よくあるご質問に「モデリング」セクションを追加しました。

11月20日

ET2012で展示したセンサーノードのモデル・ソースコード一式を公開しました。

11月14日~16日

ET2012に出展しました。たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。展示したデモのモデルを順次公開しますので、今しばらくお待ちください。

11月6日

BricRobo V1.5β(1.5.1.286)のダウンロード受付を開始しました。

11月1日

BricRobo V1.5β(1.5.1.281)のダウンロード受付を開始しました。

11月1日

プレスリリースを発表しました。

10月17日

スパークスシステムズ ジャパン株式会社とパートナーシップを結びました。

8月31日

SWEST14にてBricRoboのポスター展示を行い、投票によりベストポスター賞ブロンズを受賞しました。

8月30日

SWEST14(組込みシステム技術に関するサマーワークショップ)にてBricRoboのポスター展示と講演『現実的なモデル駆動開発』を行いました。

8月13日

Facebookページを開設しました。公式アカウントは FujitsuBricRoboです。

GTM-5K47P6
GTM-M65D8P