GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. ニュース&トピックス >
  3. シニア向けコミュニティサービス「らくらくコミュニティ」の会員数が100万人突破

【お知らせ】

2017年4月28日
富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

シニア向けコミュニティサービス「らくらくコミュニティ」の
会員数が100万人突破

このたび、富士通グループが提供しているシニア向けコミュニティサービス「らくらくコミュニティ」の会員数が100万人()を突破したことをお知らせします。

「らくらくコミュニティ」の概要

「らくらくコミュニティ」は、2012年8月の開設以来、共通の趣味や話題を通じて会員同士が交流できる安心・安全なインターネット上のコミュニケーションの場を提供することを基本ポリシーとして、会員の方に好評をいただいています。本サービスは、セールスや勧誘の書き込みなどがないか専門スタッフが、24時間、確認しているため、会員の方は安心して利用することができます。

さらに2017年2月に開始した新サービス「らくコミュタイアップ」では、「らくらくコミュニティ」の安心・安全な基本ポリシーに基づいて様々な企業と提携し、会員の方にとって関心の高いグルメや旅行などの商品やサービスに関する情報を、掲示板のトピックや読み物コンテンツとして提供しています。会員の方は、コンテンツの投稿や、投稿に対してコメントすることで会員同士のコミュニケーションを図ることができ、自分にとって有用な商品・サービスを新たに発見することができます。「らくコミュタイアップ」の利用に際しては、会員の方に利用意向を確認の上、希望会員の方のみが利用することができます。

富士通グループは、最新機種の「らくらくスマートフォン4 F-04J」をはじめ、今後も「らくらくホン」、「らくらくスマートフォン」シリーズと「らくらくコミュニティ」を通じて、シニア世代に趣味や楽しみの共有や、新しいつながりが増える喜び、新しいライフスタイルなどを提案していきます。

注釈

注 100万人:

2017年4月現在の登録者数。

関連リンク