PRESS RELEASE[ スマートフォン ]

  • facebook
  • twitter
  • LinkedIn

「arrows 5G F-51A」新発売

~かつてないハイスピード、日本生まれの世界最薄(注1)5Gスマートフォン~

2020年7月22日

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

    富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 髙田克美、以下FCNT)は、スマートフォン「arrows 5G F-51A(アローズ ファイブジー エフゴーイチエー)」を7月30日(木曜日)より全国のNTTドコモ取扱店から発売します。
    「arrows 5G F-51A」は、arrowsシリーズとして3年振りのフラッグシップモデルで「5Gミリ波」に対応した「日本製」の洗えるスマートフォンです。

    米Qualcomm社との協業により、スマートフォン向けチップセット「Qualcomm® Snapdragon™ 865 5G mobile platform」の5Gプラットフォームを搭載し、5Gミリ波対応で世界最薄約7.7mm(注1)を実現しました。さらにハードウエアとソフトウエアをゲームに最適化した「Qualcomm® Snapdragon Elite Gaming™」にも対応し、より滑らかな映像表現や優れたパフォーマンスでゲームを楽しむことが可能です。また、米アドビ社と協業しモバイル向け写真編集アプリ「Adobe Photoshop Express」のプリインストールを実現しました。本アプリと連携したカメラ機能の「Photoshop Expressモード」では、撮影と同時に編集を行う新たな写真体験をご提供します。

    「arrows 5G F-51A」は、5G時代のコミュニケーションに最高のユーザーエクスペリエンスを提供すべく、モバイル機器の普遍的な価値である世界最高の薄さと世界最高の速さを目指し開発をしてきました。
    この実現に向け5G時代にさきがけいち早く米Qualcomm社との協業をスタートさせ、ミリ波の大規模実験設備も導入し基盤技術を磨いてきました。ここで培った様々な経験とノウハウは、性能確保が難しいミリ波のアンテナ性能を総合評価することで実装を最適化し、筐体と金属のフレームをフル活用した4Gと5G(Sub6、ミリ波)共用のアンテナ設計で省スペース化を実現し、世界最薄(注1)の「arrows 5G F-51A」が誕生しました。
さらに「Smart FAST」というコンセプトのもと最高のユーザーエクスペリエンスの提供を目指し、米Qualcomm社「Qualcomm® 3D Sonic Fingerprint sensor」を搭載、米アドビ社との協業による「Photoshop Expressモード」や、いつでも速さを体感できる機能群を開発し搭載しました。
    5Gが人々の生活を変え社会の課題を解決する時代において、薄さと速さはより一層の価値となります。
FCNTは、5Gを通じて社会や企業が抱える様々な課題を解決し、一人ひとりが安心して生き生きと暮らせる未来のために、人々の常識を超える発想と先進テクノロジーで、人・物・コトをもっと快適につなぎ、新たな価値の創造に挑戦していきます。

「arrows 5G F-51A」の写真.色は左からNavy Black・Titanium Silver

本製品の特長

1.超高速5G通信(Sub6、ミリ波)に対応

  •     受信時最大4.1Gbps、送信時最大480Mbps (注4)の超高速通信が可能です。約30秒動画(注5)の場合、1秒でアップロードできるのでSNSや動画サイトなどへ気軽にシェアできます。大容量ファイルでもスムーズに送受信できるので、動画や写真が多いコンテンツも、快適に楽しむことができます。

2.世界最薄約7.7㎜(注1)に詰め込んだハイスペック
「Qualcomm Snapdragon 865 5Gmobile platform」を搭載した、省スペース設計

  •     FCNTとQualcomm両社が培ってきた技術やノウハウを結集し、5Gの利活用や普及の促進を目的にRFフロントエンドとアプリケーションプロセッサ、モデムそれぞれがモジュール化した「Qualcomm Snapdragon 865 5Gmobile platform」の搭載に加え、4Gと5G(Sub6、ミリ波)のアンテナを共有する省スペースマルチバンドアンテナ設計とクアルコムのミリ波アンテナモジュールのテクノロジーにより省スペース化を実現しました。約6.7インチの大画面でもハンドリングしやすい薄さになっています。

世界最薄約7.7㎜に詰め込んだ超ハイスペック「Qualcomm Snapdragon 865 5Gmobile platform」を搭載した、省スペース設計。のイメージ画像

3.ゲームに最適な「Qualcomm Snapdragon Elite Gaming」に対応
「ベイパーチャンバー(熱拡散)構造」や「快適ゲーミング設定」搭載のゲーミングスマートフォン

  •     高度なグラフィック演算処理がゲームに最適な「Qualcomm Snapdragon Elite Gaming」に対応しています。滑らかな映像表現や優れたパフォーマンス、高速なレスポンスでスムーズにゲームを楽しむことが可能です。さらに、ゲームプレイ中でも本体が熱くなりにくい「ベイパーチャンバー構造」を採用しました。
    「快適ゲーミング設定」では電力消費よりCPU性能を優先させることが可能で、動作が重くなりがちなコンテンツに有効です。この他、メールや着信の通知ON/OFFを選べるゲーム中断防止設定や誤操作防止設定などを使えば、ゲームに集中できる環境が整います。

ゲームに最適な「Qualcomm Snapdragon 865 Elite Gaming Device」に対応。「ベイパーチャンバー(熱拡散)構造」や「快適ゲーミング設定」搭載のゲーミングスマートフォン。のイメージ画像

4.「Photoshop Expressモード」で写真が自動でプロ並みの仕上がりに

  •     自動的に明るさや彩度などを最適化する「Photoshop Expressモード」では、シャッターを切るだけでプロ並みの仕上りの写真が残せます。たとえば夜景など撮影が難しいシーンでも明るく、細部にまでこだわった写真を残せます。さらに「Adobe Photoshop Express」アプリを使用して気になる部分の肌のシミ消しや、ノイズの除去、ハイライトの調整なども直感的に操作することができます。

Adobeの技術、写真編集アプリ「Photoshop Expressモード」で写真が自動でプロ並みの仕上がりに。のイメージ画像

5.約3200万画素のインカメラと3つのレンズを搭載したアウトカメラで、充実のカメラ機能

  •     トリプルレンズ(超広角・広角・望遠)で背景をぼかしたポートレートなど表現力豊かな撮影が行えます。インカメラとアウトカメラの動画を使って撮影者の表情もしっかりと残せる「ワイプ撮影」、笑顔や驚いた顔などの豊かな表情をAIが分析、撮影した写真や動画とともに、お勧めのショットを自動保存する「AIオートショット」、シャッター速度・露出・ホワイトバランスなど個別の設定ができオートでは味わえないこだわりの撮影が可能な「マニュアル撮影」など多くの機能を搭載しています。印象的な写真や動画を誰でもかんたんに撮影ができます。さらに「FASTシェア」を使えばその場で大人数であっても気軽にシェアできます。

約3200万画素のインカメラと3つのレンズを搭載したアウトカメラで、充実のカメラ機能。イメージ画像

6.Made in Japanならではの細やかな気配り

  •     指紋認証、おサイフケータイなどの基本機能に対応している他、画面から片手でお気に入りのアプリを起動できる「スライドインランチャー®」、画像上の文字もコピーできる「なぞってコピー」など、arrowsシリーズならではの機能も搭載しています。製品の企画、開発、製造からサポートまで全て国内で行うこだわりの「日本製」スマートフォンです。

7.泡タイプのハンドソープで洗えて、あんしんして使える

  •     国内メーカー製の泡タイプのハンドソープや液体タイプの食器用洗剤で洗えるので、家に帰ったら手を洗うように、スマホも洗っていただくことが可能です。インフルエンザや新型ウィルスなどの感染症の対策として、日常的に使うスマートフォンを清潔に保ちたいというニーズにお応えします。

泡タイプのハンドソープで洗えて、あんしんして使えるイメージ画像

8.ロック解除から1秒(注6)でアプリ起動。キャッシュレス支払いも即完了
やりたいことがすぐできる「Smart FAST」

  •     米Qualcomm社「Qualcomm® 3D Sonic Fingerprint sensor」搭載で、認証によるロック解除と同時に、事前に特定の指に紐づけたアプリを瞬間起動できます。さらにできる「FASTフィンガーランチャー」、また独自の技術によりアプリの起動時間を短縮する「FAST Appドライブ」を搭載しています。レジ前でのキャッシュレス決済アプリやゲームアプリの起動など、普段使いを高速化します。「arrows 5G」は、やりたいことにすぐに到達できるエフォートレスな使い心地「FAST」をコンセプトに良い使い心地を提供していきます。

ロック解除から1秒(注6)でアプリ起動。キャッシュレス支払いも即完了。やりたいことがすぐできる「Smart FAST」イメージ画像

9.「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」と、ステレオスピーカー搭載で迫力のある音が楽しめる

「Dolby Atmos」と、ステレオスピーカー搭載で迫力のある音が楽しめる。イメージ画像

  •     ドルビーラボラトリーズ社開発の最新立体音響技術「Dolby Atmos」は、音が三次元空間を縦横無尽に移動し、頭上を含めたあらゆる方向から音が聞こえることでまるで映画などの世界に入り込んでしまったかのような没入感のある体験が実現します。また、ステレオスピーカーが迫力のある音を再現します。 さらに大画面6.7インチ Quad HD+ 有機ELディスプレイにより映像美を堪能できます。

今後の取り組み

  •     ゲームに適した「arrows 5G F-51A」の発売を記念し、eスポーツをよりカジュアルに楽しめるFCNT主催のeスポーツ大会&バラエティ番組、「presented by arrows 矢祭 YASAI~モバイルeスポーツの旬を味わえ~」を8月3日(月曜日)より、毎週月曜日に生配信します。「モバイルeスポーツ対戦」や、ゲストとのつながりを持てる「視聴者参加型コーナー」などを通じて、見て・参加して・楽しめる、新感覚のモバイルeスポーツ番組として、展開してまいります。
    またFCNTで協賛しているeスポーツチーム、「REJCET」もarrows 5Gとともに番組参加を予定しております。

関連Webサイト

商標について

  • 記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • Qualcomm Snapdragon、Qualcomm Snapdragon Elite Gaming、Qualcomm 3D Sonic Fingerprintは米国及びその他の国々で登録されたQualcomm Incorporatedの商標です。
  • Qualcomm Snapdragon、Qualcomm Snapdragon Elite Gaming、Qualcomm 3D Sonic Fingerprintは、Qualcomm Technologies, Inc.またはその子会社の製品です。
  • AdobeおよびAdobeロゴ、Adobe Photoshop Expressは、それぞれ、アメリカ合衆国およびその他の国々におけるAdobe(アドビ社)の登録商標または標章です。
  • Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、およびダブルD記号は、アメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です。

注釈

  • (注1)
    世界最薄約7.7㎜:
    2019年1月~2020年7月21日までに発表・発売された5G・ミリ波対応のスマートフォンにおいて。
    2020年7月21日現在、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社調べ。
  • (注2)
    かつてないハイスピード:
    ドコモスマートフォンにおいて。2020年5月時点。ドコモ調べ。
  • (注3)
    泡タイプのハンドソープで洗える:
    国内メーカー製の家庭用泡タイプのハンドソープあるいは国内メーカー製の家庭用液体タイプの食器用洗剤を使って洗えます(富士通コネクテッドテクノロジーズ試験方法による)。無故障を保証するものではありません。ついた泡は、水道水でしっかりすすいでください。濡れた状態では、充電しないでください。
    詳細は、「洗い方のホームページ」をご確認ください。
  • (注4)
    受信時最大4.1Gbps、送信時最大480Mbps:
    発売時点では受信時最大3.4Gbps/送信時最大182Mbpsです。
    2020年夏以降、ソフトウェアアップデートにより受信時最大4.1Gbps/送信時最大480Mbpsに対応予定です。
    ソフトウェアアップデート対応時期については、「ドコモのホームページ」でご確認ください。
  • (注5)
    約30秒の動画
    約54MBの動画データ(デフォルト設定にて動画を撮影した場合の平均的なデータサイズ)。
  • (注6)
    ロック解除から1秒
    指紋ご利用状況やご利用のアプリによっては時間が変わる可能性があります(事前に設定が必要です)。

以上

報道関係者お問い合わせ先

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

広報窓口

ページの先頭へ