PRESS RELEASE[ スマートフォン ]

  • facebook
  • twitter
  • LinkedIn

ついにソフトバンクから 「arrows U」新登場
小栗旬×山田孝之 共演CMも放映

上司役としてなんとあの人?も出演!

2019年6月7日

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

    富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 髙田 克美、以下FCNT)は、俳優の小栗 旬さんと山田 孝之さんを起用したFCNT製スマートフォン「arrows U(アローズ ユー)」の新CM「ソフトバンク事件」篇(15秒)を6月28日(金)より放映を予定しております。本作品は6年ぶりにソフトバンクから発売されることを記念して、小栗旬さん、山田孝之さんに加えてソフトバンクのCMでおなじみの白戸家のお父さんを起用したCMとなっています。二人が颯爽と走るシーンから始まり、「事件は突然やってくる」のテロップが。それはソフトバンクからarrowsが発売されたということを事件として、期待感を煽るようなストーリーに仕上がっています。

新CMの見どころ

    ソフトバンクから発売される「arrows U」。それはまさに突然やってきた事件のようでした。

    本CMはソフトバンクからarrowsが発売されるというニュースを最大限お伝えするために、「ソフトバンクからarrows出た」とストレートに表現しています。また、これまでのarrowsシリーズ同様、小栗さん山田さんのお二人を起用し、最後にはソフトバンクの顔といえる、白戸家のお父さんにも出演いただいています。本作では二人の刑事の上司役としてゲスト出演している白戸家のお父さんが、スーツをビシッと着こなし、サングラスを着用。ブラインドに手をかけ夕暮れの街を見下ろす姿はまるであの往年のベテラン刑事のようです。

    小栗刑事と山田刑事が一心不乱に大きな事件(ヤマ)を追い、一方で上司の白戸家のお父さんは「どういう風の吹き回しだ?」のセリフにあるように、今回の事件に関して、事件の本質を探ろうと、思案を巡らせるのでした。

出演者プロフィール

  • 小栗 旬

    生年月日 1982年12月26日
    血液型  O型
    出身   東京都

  • 山田 孝之

    生年月日 1983年10月20日
    血液型  A型
    出身   鹿児島県

制作スタッフ

クリエイティブディレクター/アートディレクター 榎本 卓朗
クリエイティブディレクター/コピーライター 尾形 真理子
プランナー 吉兼 啓介
クリエイティブプロデューサー 田邊 博崇
演出 関口 現
撮影 笠松 則通
照明 渡邊 孝一
美術 中村 桃子
スタイリスト 澤田石 和寛
ヘアメイク 灯 / 渋谷 謙太郎
キャスティング 石田 光俊 / 小澤 夏美

【タイトル】富士通 arrows 「ソフトバンク事件」篇15秒
【放送予定期間】2019年6月28日(金)~
【放送エリア】東阪名
【サイトURL】https://www.fmworld.net/product/phone/arrows/warenai-deka/arrows_u.html

関連Webサイト

ストーリーボード

「ソフトバンク事件」篇15秒

  • 犯人を追う
    小栗刑事、山田刑事

  • 【NA】
    「ソフトバンクからarrows出た」

    【白戸家のお父さん】
    「どういう風の吹き回しだ?」

報道関係者お問い合わせ先

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

広報窓口

ページの先頭へ