沿革

1995年      
  • 富士通株式会社と株式会社高見澤電機製作所の共同出資で「富士通高見澤コンポーネント株式会社」創立
    
1998年      
  • ISO14001認証取得(技術開発センター)
    
1999年      
  • QS-9000認証取得(FBR51,510シリーズ)
    
2001年      
  • 株式会社高見澤電機製作所と共同で株式移転により、完全親会社である「富士通コンポーネント株式会社」を設立。東京証券取引所市場第二部に上場
  • ISO9001:2000取得(ISO9000シリーズの初回取得は1992年)
    
2007年      
  • TS16949認証取得(リレー)
    
2009年      
  • 富士通メディアデバイス株式会社より無線モジュール事業譲受け
    
2015年      
  • 本社を東京都品川区東品川へ移転
    
2018年      
  • 資本再編に伴い東京証券取引所市場第二部上場廃止
    
2019年      
  • 資本再編完了