GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. このサイトについて >
  3. 個人情報に関するお問い合わせ/苦情、相談

個人情報に関するお問い合わせ/苦情、相談

富士通クライアントコンピューティング株式会社に対して、FMVパソコンおよびその修理やサポート、My Cloud(旧AzbyClub含む)サービス、WEB MARTの各種サービスのご利用、当社へのお問い合わせなどの際にご提供いただいた個人情報に関する苦情、相談は、下記にお問い合わせください。
また、個人情報開示等の請求については、本ページ内の開示等の請求手続きでご案内した手順に従って、お手続きください。

※富士通株式会社が提供する、法人のお客様向けFMVパソコン、携帯電話、スマートフォン、その他製品・サービスに関するお問い合わせは、当社では承っておりません。こちらをご覧ください。

お問い合わせ/苦情、相談

個人情報に関するお問い合わせ/苦情、相談につきましては、下記の宛先に郵送またはメールにてご送付ください。電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

【郵送の場合】
    〒211-8588  神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1  (メール番号  東2-444)
    富士通クライアントコンピューティング株式会社  個人情報保護窓口

【メールの場合】
    富士通クライアントコンピューティング株式会社  個人情報保護窓口
    icon-mail fccl-info@cs.jp.fujitsu.com

※ご提供いただいたデータは、ご記入いただいた内容以外の目的では利用いたしません。
※お客様の記入された内容は、当社の個人情報保護ポリシーに基づき、適切に管理します。

開示等の請求手続き

当社にご提供いただいた個人情報の (1)利用目的の通知 (2)開示 (3)訂正、追加または削除 (4)利用停止、消去、または第三者提供の停止(以下、(1)~(4)までを「開示等」といいます)の各請求については、以下の手順に従ってお手続きください。


1. 開示等の請求の送付先

開示等の請求は、下記の宛先に郵便にてご送付ください。

〒211-8588  神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1  (メール番号  東2-444)
富士通クライアントコンピューティング株式会社  個人情報保護窓口


2. 請求書および必要書類について

所定の用紙(個人情報請求書)に必要事項を記入し、請求される方の確認書類を同封のうえ、郵便にてご送付ください。
また、「利用目的の通知」「開示」を請求される場合には、返信用郵便切手も同封してください。

(1)個人情報請求書

(2)本人確認のための書類

下記のうち、いずれか1種類の書類が必要です。
請求書に記載されたご本人の氏名および住所と同一の内容が記載されているものをお送りください。
本籍地、マイナンバーが記載されている場合は、その箇所を塗りつぶしてください。

  • 下記のうち、いずれか1種類のコピー 1通  (※有効期限内もしくは現在有効なものに限ります。)

運転免許証  /  健康保険証  /  パスポート  /  年金手帳  /  住民基本台帳カード  /  在留カード

  • 住民票の写し 1通  (※発行後3ヶ月以内のものに限ります。)

(3)返信用郵便切手(利用目的の通知、開示の場合)

回答は、書留郵便にて郵送いたします。「利用目的の通知」または「開示」を請求される場合には、以下の金額の郵便切手を同封してください。

  • 1回の請求あたり、550円分

3. 代理人による請求について

開示等の請求をお申し出される方が代理人の場合、上記の2.項記載の書類に加えて、以下の書類が必要です。あわせてご送付ください。

【法定代理人の場合】  ・・・親権者または成年後見人

  • 代理人の方の本人確認のための書類  (書類の種類は上記と同様です)
  • 法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本、家庭裁判所の証明書のコピー等、親権者の場合は扶養家族であることが記載された健康保険証のコピーでも可)

【本人より委任された代理人の場合】

  • 代理人の方の本人確認のための書類  (書類の種類は上記と同様です)
  • 本人の捺印がある委任状
  • 本人の捺印の印鑑登録証明書

4. 開示等の請求に関する注意事項

以下の内容をご確認のうえ請求書をご送付くださいますよう、お願いいたします。

  • 個人情報保護法上対応の義務が生じない場合、請求手続に不備があった場合、請求の対象である個人情報を具体的に特定することが困難な場合は、ご請求に対応できないことがあります。
  • ご請求の際にお送りいただいた書類は、お客様の請求に応じるために必要な範囲内で利用いたします。お送りいただいた書類は返却いたしません。
  • 請求書に記載された請求者の住所(日本国内)宛に回答させていただきます。(本人が請求の場合は本人宛、代理人が請求の場合は代理人宛)

以上