富士通パソコン誕生40周年企画
FUJITSU PC 40th Anniversary

~40周年モデル、40周年サービス等を順次展開~

富士通クライアントコンピューティングは、2021年5月20日(木)に富士通パソコン誕生40周年を迎えました。FCCLでは5月20日からの1年を「FUJITSU PC 40th Anniversary」として、年間を通じて様々な施策を展開します。
「FUJITSU PC 40th Anniversary」では、富士通パソコンの誕生から受け継がれてきた、お客様に寄り添い続ける姿勢、そして常にチャレンジし続けるものつくりの伝統を改めて見つめ直し、具現化した取り組みとして紹介して参ります。今後、内外のステークホルダーの皆様に、40周年モデル、40周年サービス、オンラインイベント、記念グッズといった形でご紹介します。

【主な施策内容】・40周年モデル ・40周年サービス ・オンラインイベント ・記念グッズ制作 など

「FUJITSU PC 40th Anniversary」記念品について

この度、「FUJITSU PC 40th Anniversary」の記念品としてピンバッチを制作しました。
取材等でお越しいただいたメディアの方などへお渡ししています。

あらゆる人が参加できるIT社会の実現を目指し、
デジタル苦手さんをサポートする「ふくまろおしえてサービス」を開始

富士通パソコンFMVに搭載するAIアシスタント「いつもアシスト ふくまろ(以下ふくまろ)」より、デジタル苦手さんをサポートする「ふくまろおしえてサービス」を「FUJITSU PC 40th Anniversary」の第2弾として8月16日より提供開始しました。
「ふくまろ、おしえて」というキーワードから始まる対話形式の機能で、ユーザーが持つ悩みをふくまろと会話しながら解決していきます。
あらゆる人がIT社会に参加できるように、デジタル苦手さんに徹底的にやさしいサービスとして、ふくまろが最適な支援を行います。

■Press Release

■FMV公式YouTube

■関連サイト

こだわり抜いた「LIFEBOOK UH Keyboard」をクラウドファンディングで提供

世界最軽量ノートPC 富士通パソコンFMV「LIFEBOOK UH-X」をベースとしたモバイルキーボード「LIFEBOOK UH Keyboard」(以下UHKB)を、「FUJITSU PC 40th Anniversary」の第1弾としてCCC(TSUTAYA)グループ株式会社ワンモア(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:沼田健彦)が運営するクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて実施、提供することを発表致します。
UHKBにはノートPCとして世界最軽量を更新し続けるUHシリーズのさまざまな技術が注ぎ込まれています。UHシリーズと同じ極上の使い心地を実現するコンパクトなモバイルキーボードです。性能はもちろん、”打つことを快適に”をテーマにとことんこだわった設計を施し、購入後も、所有した喜びと開封の期待感を加速させるプレミアムデザインパッケージでご提供します。

■Press Release

■FMV公式YouTube

■クラウドファンディングの支援はこちらから

■メディア紹介

今後も順次さまざまな施策を展開してまいります、ご期待ください
  • 報道関係者お問い合わせ

    富士通クライアントコンピューティング株式会社
    広報部 八代・木本・加島